夜久野学園教育目標
 夢に向かって主体的に学び、自ら考え、判断し、行動できる子の育成
 
学園日記
12345
2020/12/04new

人権週間、人権学習授業参観

| by 管理
12月1日(木)に人権講演会の開催とともに、人権学習授業参観を実施しました。
各学年人権目標
1年生【よいとこみつけてさかせよう「えがおのはな」】
2年生【ありがとういっぱい 思いやりいっぱい 13人のなかまの心を大切に!】
3年生・あおぞら1組
   【全員で一人をささえ 一人が気づいたら 全員に声をかけられる学級】
4年生【おもいやりをもち なかまと協力】
5年生【相手意識をもって行動し ことばづかいに気を付けて 学級を大切にする】
6年生【えがおいっぱい みんなで1UP】
7年生【みんな平等~一人一人の個性を尊重する~】
8年生【一人一人が自分にできることを考えられる学級】
9年生・あおぞら2組
   【ちょっとした思いやりを重ねて相手の気持ちに寄り添い合おう】 


 










16:50
2020/12/04new

小学生全校遊び

| by 管理
12月3日(木) 昼の時間
1~6年生が全校遊びで楽しいひとときを過ごしました。
 小学生全員が楽しく遊べるようにと、小学校学級委員会が企画をして実施しました。
内容は、学年対抗による、かりもの競争です。児童は、一生懸命に協力しながら競技を行うことができ、楽しく笑顔一杯の全校遊びとなりました。

【かりもの競争にみんな一生懸命】

【開会:学級委員によるあいさつとルール説明】

16:28
2020/12/02new

命の授業

| by 管理
12月1日(火)14:20 夜久野学園体育館
 夜久野学園PTA人権講演会(主催:夜久野学園PTA、夜久野学園、夜久野人権教育推進協議会、夜久野地域公民館)を開催しました。
 講師に、腰塚勇人氏をお迎えし、『命の授業』 ~ドリー夢メーカーと今を生きる~と題し、ご講演をいただきました。
 腰塚氏は、神奈川県のご出身で、ご自身がスキー事故で全身マヒとなり、その後、懸命のリハビリにより社会復帰ができるまで回復をされました。2010年から、命の授業の講演をとおして「命の当たり前の大切さ」や「ドリー夢メーカー」として「命の喜ぶ生き方」について全国各地で1800回を超える講演をされておられます。
 腰塚先生の暖かくて力強い言葉に児童生徒も懸命に聞き入っていました。命を喜ばせる5つの誓いにも感動をたくさんいただくことができました。


13:49
2020/11/20

そば打ち体験

| by 管理
11月19日(木)
3年生がそば打ち体験をしました。
学園サポーターの桑原秀行様にお世話になり、貴重な体験をすることができました。
そば粉を練って、しっかり伸ばし、細かく切って・・・慣れない作業ですが根気よくやり遂げ、最後はおいしくいただきました。



09:22
2020/11/19

たまねぎの苗を植えました

| by 管理
11月18日(水)
1年生と2年生が、たまねぎの苗を植えました。
学園サポーター 藤原進様から、苗を植え方などの説明を受けた後、全員で植えました。ピンセットを上手に使い約700株を植えることができました。




07:45
12345

お知らせ

〒629-1313 
京都府福知山市夜久野町高内26番地  
TEL:(0773)37-0047   
FAX:(0773)37-1478
E-mail yakuno-g☆kyoto-be.ne.jp
※スパム防止のために@を☆にしてあります
Copyright © 2013  Yakuno Gakuen 
All Rights Reserved