この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

京丹後市立丹後中学校

所在地:〒627-0201 京都府京丹後市丹後町間人320番地   電話:0772-75-0126   ファックス:0772-75-1126   メール:tango-jhs@kyoto-be.ne.jp 

 

校長室

校長室 >> 記事詳細

2017/12/22

2学期終業式~校長式辞より

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

    本気で本物に挑戦した2学期

 2学期を皆さんとともに終えることができ、ありがたく、そしてうれしく思います。

 この2学期は、大きな行事の一つである体育祭の取組から2学期が本格的にスタートしました。3年生のリーダーシップで競技、演技、そして応援に本当に楽しい、心に残る体育祭を全員の手で創り上げました。勝っても負けてもクラス・ブロックで讃え、拍手を送り、チームとしてまとまる大きな力を皆さんでつけたと思います。応援に来てくださったご家族の方々や地域の方々に丹後中の生徒皆さんの本気で本物に挑戦する姿としてメッセージを伝えることができたと思います。

2学期の始業式で、「行事や取組を通して大きく成長する。」ことを、私は皆さんに1つ目に大切にしてほしいこととして話しました。それを皆さんは体育祭という行事を通してしっかりとやり遂げたと強く思います。そのことは、その後の学校生活のいろいろな場面でも見られました。学年毎に地域の方々に大変お世話になった総合的な学習の時間では、貴重な体験や深い学びを経験させていただきました。それを学年発表、さらに学習発表会で発表した姿からも同じように思います。秋季大会や丹ブロ駅伝、京都府駅伝等でも丹後中学校代表としてよく頑張ったと思います。

 2学期始業式では、大切にしてほしいことの3つ目に「自分には無理!」とすぐにあきらめないことをお話ししました。誰でも「できるようになりたい」とか、「わかるようになりたい」と思います。その思いを強く持って頑張るから、やり遂げた時の喜びが人一倍大きくなり、また頑張ってみようと思うのだと思います。しかし、何かをやり遂げる時には、必ず壁が立ちはだかります。その壁は、人それぞれに違うと思いまが、その壁に挑戦する2学期となりましたか? ぜひ、この2学期を振り返り、挑戦した自分の頑張りを評価してください。できなかった所は、3学期につなげて本物に近づく挑戦をしてください。

 最後に、2学期の始業式で、もう一つ、2つ目にお話ししたことを覚えていますか?

2つ目にお話ししたことは、「日々の学習を大切にするとともに、家庭学習にしっかりと取り組む、2学期に!」ということでした。今日、通信簿を担任の先生から渡してもらいます。「上がった、下がった」にどうしても目がいき、気にもなると思います。当然のことではありますが、それ以上に「どう授業に臨んだからあがった」とか、「どう家庭学習に取り組んだから上がった」とか、又は、「どういうところが不十分だったから下がった」とか「どういう風に頑張れば上がるのか」と評価や評定の裏にある自分が取り組んだことや取り組んだ姿勢に目をしっかりと向けて欲しいと思います。そこにこだわって振り返ることが一番大切です。

 明日からの冬休みは、お正月など楽しい予定もあることと思います。大掃除等、家族の一員としての手伝いや部活動もありますが、この2学期の学習の復習を宿題とともに取り組み、2学期よりもさらに学習を充実させる3学期にしていく計画と決意を立ててください。特に3年生は、三者面談を終え、進路実現に向けて学習を積み重ねていく冬休みとなります。この冬休みの学習が直接進路実現につながってくるので、ぜひ頑張って欲しいと思います。

 明日からの冬休みを有意義に健康で安全に過ごし、3学期また元気に登校してきてください。

 皆さんの2学期の成長、頑張りを皆さんとともに讃え合いながら、2学期終業式の式辞といたします。
                            校長  今度 義則

09:24