警報発表時の対応について

京都府の南部地域(京都・亀岡、南丹・京丹波、山城中部、山城南部)のいずれかの区域に暴風警報または特別警報が発表された場合は休校とする。
但し、休校の判断は下記の時点においておこなう。

 (1)スクーリング・行事等の夜間活動日
    午後4時までに警報解除の時   = 通常どおり開校
    午後4時警報継続中の時     = 休校

 (2)日曜スクーリング 
    午前7時までに警報解除の時   = 通常どおり開校
    午前7時警報継続中の時     = 休校

 (3)巡回スクーリング
    午前 7時までに警報解除の時  = 通常どおり開校
    午前 7時警報継続中の時    = 休校

※ 暴風雪警報は暴風警報と同じ扱いをする。