京丹後市立峰山小学校
所在地:〒627-0013 京都府京丹後市峰山町不断1番地 電話:0772-62-0077 ファックス:0772-62-0377 メール: mineyama-es@kyoto-be.ne.jp

 

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー3人

カウンタ

COUNTER877257

検索

緊急連絡
現在、緊急のお知らせはありません。
 
お知らせ
保護者・地域の皆様へ
12345
2018/12/07new

終業式の日の下校時刻変更のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
2学期終業式の日の下校時刻を変更します。
保護者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、お子様の待ち受けなど、ご配慮いただきますようお願い申し上げます。

2学期終業式の校時変更のお知らせ.pdf
18:52
12345
学校の様子
学校の様子
12345
2018/12/07new

1年生 なわとびを頑張っています

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
1年生では、体育の時間に縄跳びに取り組んでいます。また、児童会の大縄とび大会に向けて、大縄にも挑戦しています。
休み時間には、多くの子どもたちが励まし合いながら縄跳びの練習。
「先生、見て! 交差とびができるようになったよ!」
「前とびが100回できたよ!」
「○○ちゃん、すごいよ!」
やる気いっぱい、挑戦心いっぱいの素敵な子どもたちです。

▼体育の時間に縄跳びに取り組んでいます


▼大縄で「8の字とび」にも挑戦


▼休み時間にも教室で練習
 みんなで応援し合いながら頑張っています


18:54
2018/12/06new

2年生 あそんでためしてくふうして

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
2年生では、生活科の学習で、身近な物を利用して遊びに使うものを工夫してつくっています。学校のたくさんの人を招待し、みんなで楽しく遊ぼうという計画です。
段ボールや牛乳パック、紙コップなどが、子どもたちのアイデアで楽しい遊び道具にどんどんと変わっていきます。また、自然と友達どうしでの知恵の出し合い、助け合い、協力したものづくりが始まります。学級のつながりもぐんと深まる、素敵な学習です。



▼友達と知恵を出し合い、協力してつくっています
 

 

19:16
2018/12/06new

大縄とび大会に向けてチーム集会をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
1月におこなう大縄とび大会に向けて、赤・白・青の異年齢チームで集会活動をしました。集会では、みんなで目標を確かめ、どんな大会の取組にしたいのかを高学年の子どもたち一人一人が発表しました。
「勝ち負けや記録もあるけれど、その前にみんなが仲良くなれる取組にしたい」と多くの子どもたちが考えています。結果だけでなく、練習の過程も大切にして値打ちのある取組にしようとしている子どもたちです。

赤チームの目標
自分から積極的に意見を言い、それを受け止め、より仲の良いチームになろう。

白チームの目標
順位関係なく、笑顔で終われるようにしよう!
チームの失敗をみんなでカバーし、協力して絆を深めよう!

青チームの目標

チームのみんなが前向きな声かけをし、しんけんに取り組み、きずなを深め、笑顔で終われる大縄大会にしよう。






19:10
2018/12/05new

租税教育に関する感謝状をいただきました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
峰山小学校では、国税庁が推進している「租税教室」に毎年取り組んでいます。租税教室は、次代を担う子どもたちが税の意義や役割を正しく理解するために、税務署等により学校などで開催されているものです。今年度も税理士様を講師としてお招きし、6年生が税に関する学習をおこないました。
このたび、その取組を評価していただき、「租税教育推進校に対する表彰」として、峰山税務署長様から感謝状と記念品をいただきました。
立派な感謝状をありがとうございました。




18:45
2018/12/05new

安全ボランティアさんへの感謝の集いを開きました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
「峰山校区安全ボランティアの会」は、「できるときに、できることを」をモットーに、登下校を中心にして子どもたちの安心・安全のために活動していただいています。車が多く交通事情の厳しい校区環境の中で、多くのボランティアの皆様に子どもたちの命を守っていただいてきました。
今日は、警察OBとして見守り活動をしていただいているスクールガードリーダー様と安全ボランティアの皆様にお集まりいただき、感謝の会を開きました。ボランティア会長様のごあいさつの後、感謝の気持ちを込めて大正琴クラブの子どもたちが素敵な演奏を贈らせていただきました。また、児童会の代表が、日頃の見守りへの感謝をお伝えしました。

▼毎日子どもたちを見守っていただいている皆様です


▼児童会長が感謝の言葉をお伝えしました


▼大正琴クラブの演奏を聴いていただきました



18:05
2018/12/05new

4年生 アルコールについて学習しました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
4年生では、健康に関する学習の一環で、アルコール(お酒)について学習しました。
子どもがアルコールを摂取するとどのような害があるのかについて、養護教諭の先生から教えていただきました。また、お店で売っている飲料の中には、アルコールが含まれているものがあることも学びました。そして、それをどう見分ければよいのかについても、実際の容器を見ながら考えました。
しっかりとした知識と考えを持って、自分の体を自分で守る子どもになってほしいと思います。






12:32
2018/12/04

大縄とび大会 始動!

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
児童会の取組 「大縄とび大会」がいよいよ始動しました。
「チームで力を合わせて大縄をとぶ」という活動を通して、子どもたち自身が協力して問題を解決する力や、励まし合い関わり合いながら互いを大切にする力を付けていくことが目的です。勝ち負けだけを目標にするのではなく、練習の過程でチームがもっと仲良くなること、助け合えるようになること、一人一人がもっと温かい心を持てるようになることなど、「目に見えない値打ち」を大切にするのが峰山小学校の「大縄とび大会」です。
5・6年生は、これまで学年集会等を通して、みんなが気持ちよく練習できる工夫をし、自ら考えて動くことなどを決意してきました。
今日は、5・6年生が赤・白・青の各チームに分かれて各チームのめあてを考えたり、どんな大縄とび大会にしたいのか一人一人の思いを交流したりしました。
大縄とび大会は、1月24日(木)の予定です。






11:54
2018/12/04

授業づくり 頑張っています

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
11月の間、峰山小学校では「学習強化月間」でした。
この期間中、子どもたちの家庭学習充実などの取組を進めました。また、先生も「できる・分かる・学び合う授業」の充実に努めてきました。
峰山小学校は、子どもたちが考えを出し合いながら、聴き合い、話し合い、教え合って深く学び、将来に生きて働く学力をつける授業づくりを進めています。
峰山小学校の子どもたちも、先生も、頑張っています。

▼子どもたちの机の配置などを工夫し、学び合いを深めています


▼ビデオカメラで撮影し、よりよい授業を研究している先生もいます


10:11
2018/12/03

6年生 ミクロの世界をのぞきました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
京丹後市には、素晴らしい活動・活躍をしておられる人や企業がたくさんおられます。身近な地域でそのような人や仕事と出会い、生き方・考え方に触れ、自分の将来の夢や希望を思い描くことは、子どもたちの成長にとって欠かすことができないことです。
今日は、6年生が、地元峰山町にある「株式会社 積進」様に来ていただました。精密加工の技術で、宇宙、航空、医療など最先端の分野で活躍しておられる企業です。
出前授業として、「ミクロの世界をのぞいてみよう」と題して、顕微鏡をのぞかせていただいたり、精密金属加工のお話を聞かせていただいたりしました。高精度の顕微鏡を使った観察では、雑誌の写真や人の髪の毛を見せていただき、目に見えない小さな世界の不思議を体験しました。
子どもたちは、この地域に最先端の技術をもった企業があることを知り、郷土への愛着や誇りをはぐくんでくれたことと思います。
京都府丹後教育局の「TANGO子ども未来プロジェクト」事業に応募し、実現した学習です。積進(株)様をはじめ、お世話になった皆様、本当にありがとうございました。







21:36
2018/11/29

児童会の全校遊びをしました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
児童会の取組で、全校児童が体育館に集まって「新聞折りじゃんけん」をしました。
「男女関係なく遊んで、名前を覚え、仲良くなろう」という目的です。
新聞紙のシートの上にチーム全員で並び、児童会本部役員とじゃんけんをします。負ければ新聞を二つ折りにしていきます。新聞紙が小さくなるたびに、チームの団結を発揮しなければなりません。
20分間の短い全校遊びでしたが、異年齢の仲の良さが発揮された、とても楽しい集会になりました。



最初は大きかった新聞紙も・・・
 

だんだんと小さくなり・・・ おんぶに、だっこも
 

最後はみんなで助け合って何とかセーフ!

12:41
12345

教育目標・経営方針

気象警報への対応

就学援助


京丹後市では、就学に係る経済的な負担を軽減するため、学用品費等の様々な援助を行っています。
就学援助費について.pdf