京丹後市立峰山小学校
所在地:〒627-0013 京都府京丹後市峰山町不断1番地 電話:0772-62-0077 ファックス:0772-62-0377 メール: mineyama-es@kyoto-be.ne.jp

 

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー5人

カウンタ

COUNTER916697

検索

緊急連絡
現在、緊急のお知らせはありません。
 
お知らせ
保護者・地域の皆様へ
12345
2019/02/17new

総合作品展をおこなっています

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
体育館で、総合作品展をおこなっています。
各学級の造形作品や学習成果物を展示しています。
ぜひ、子どもたちの頑張りの成果をご覧ください。

   ◎ 峰山小学校 体育館
   ◎ 2月17日(日)、19日(火)、20日(水)
        ※ 20日は午前中まで




12:03
12345
日誌
学校の様子
12345
2019/02/20new

来年度1年生の体験入学をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
元気いっぱいの新1年生が、峰山小学校に来てくれました。今日は体験入学です。
1年生と一緒に、勉強したり、工作をしたりと、楽しく過ごしました。また、他のこども園の人ともたくさん触れ合い、お話をして仲良くなることもできました。4月の入学式が楽しみです。
1年生も、新1年生に学校のことを知ってもらおうと頑張りました。2時間の体験入学の最初から最後まで、優しいお兄さん・お姉さんでした。

▼1年生教室で体験入学を開始


▼峰山小学校の1年間の様子を紹介


▼机に向かって鉛筆を使ったり、工作を作ったりしました。
1年生のお兄さん・お姉さんが隣で教えてくれました。
 

▼作った工作でみんなで遊びました。


▼1年生のお兄さん・お姉さんのアーチをくぐって
「さようなら」「4月に待っているよ」

19:07
2019/02/19new

「6年生を送る会」に取り組んでいます

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
6年生の卒業まで、あと20日あまりとなりました。
今年度一年間を振り返り、峰山小学校のリーダーとして様々な取組を進めてきた6年生への感謝の気持ちを伝えるために、児童会では「6年生を送る会」に取り組んでいます。
今日は、休み時間に5年生・4年生が集まって、6年生に送るプレゼント作りをしました。全校の子どもたちの心をこめたプレゼントです。きっと思いが伝わることでしょう。



 

19:45
2019/02/17new

授業参観をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
今日は、PTAの年度末総会・学級懇談会でした。
それに合わせ、全学級の授業参観をしました。
本年度最後の授業参観です。これまでの学習の成果の発表や家族へのメッセージなど、様々な内容の授業を見ていただきました。

▼あおぞら学級「できるようになったよ」


▼エジソン学級「いろいろチャレンジ」


▼1年生 生活「もうすぐみんな にねんせい」


▼2年生 国語「楽しかったよ、二年生」


▼3年生 道徳「一りん車にのれた」


▼5年生 音楽「心をこめて表現しよう」


▼6年生 学級活動「感謝の会」

 
※ 4年生は、二分の一成人式を見ていただきました

16:48
2019/02/17new

4年生が二分の一成人式をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
ご家庭からたくさんの方に来ていただき、4年生が二分の一成人式をしました。
10歳の節目を迎えるに当たって、これまでの自分を振り返り、これからの自分について考えるための取組です。峰山学園小中一貫教育のカリキュラムとして、学園内すべての小学校で実施しています。
峰山小学校でも、これまで自分が様々な人に支えられながら成長してきたことを振り返り、これからどのような自分になりたいのか、夢や希望、志について一人一人がスピーチをしました。これまで、学級の仲間で力を合わせて学び合い、支え合い、成長しあってきた子どもたち。将来の夢や希望も、人に喜んでもらうために〇〇になりたい、人の役に立つ生き方をしたい、みんなが幸せになるために・・・、そんな思いや決意に溢れたものばかりでした。
京丹後市の小中一貫教育は、1~4年をⅠ期、5年~中1年をⅡ期としています。4年生の子どもたちはⅠ期を卒業、4月からはいよいよⅡ期の高学年の仲間入りです。Ⅰ期卒業を迎えた子どもたちの成長がしっかりと見られた二分の一成人式になりました。






16:14
2019/02/15new

観察池再生プロジェクト 池の名前が決まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
エジソン学級では、学校の観察池をたくさんの生き物が住む池にしようと、これまで3年間、「観察池再生プロジェクト」に取り組んできました。今では、たくさんの水生植物と魚が住み、多くの種類の昆虫が集まる素敵な池に生まれ変わっています。
この池の水生植物をもっと増やしていくために、中庭に小さな池をつくりました。この池で水生植物を育て、学校だけでなく、地域にも広げていけないかという計画です。そして、全校の子どもたちから、この池に付ける名前を募集していました。

   ※ 観察池再生プロジェクト 池の名前を募集

全校からたくさんの応募がありましたが、その中からエジソン学級の子どもたちが「にこにこ池」を選んでくれました。峰山小学校のみんながニコニコと過ごせるように、との思いが伝わる素敵な名前です。
この池を使って、これからもエジソン学級の研究が続きます。

▼峰山小に新しくつくった中庭の池です


▼全校集会で池の名前を発表しました


▼池のそばに立てる看板も作りました

20:44
2019/02/14

6年生が橋名版を執筆しました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
校区内の河川改修に伴い、橋(※)の架け替え工事が行われています。この橋の完成に、子どもたちが関わらせていただくことになりました。子どもたちが橋の名前や川の名前を書き、それを名版として新橋に取り付けていただきます。峰山地区河川整備等まちづくり促進協議会からお話をいただきました。
取り組んだのは6年生です。卒業記念制作の一環として、毛筆で心をこめて書きました。
それぞれが書いた習字の中から一文字ずつを集め、共同作品として名版にしていただきます。全員の文字が橋名版のどこかに入るという計画です。
今後数十年間、百年間と町の発展を支えていくこの橋を見るたびに、小学校の思い出や故郷の町への思いを強くしてくれることと思います。

   ※「井祢の尻橋」 市役所横の小西川に架かる橋です。

▼まず、河川整備等まちづくり促進協議会の方に来ていただき
河川改修やまちづくりの取組について教えていただきました。


▼「井祢の尻橋」「いねのしりはし」「小西川」の文字を書きました





20:02
2019/02/13

避難訓練をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
2月14日は、峰山小学校の火災記念の日です。56年前のこの日、峰山小学校で火災が起き、旧本館(講堂棟)を残して全焼してしまいました。

※詳しくはこちらの記事をご覧ください ・・・ 「火災記念展を開いています」

この14日を前に、火災を想定した避難訓練をしました。
まず、学校集会で峰山小の火災についての話を聞き、大火事だったにもかかわらず、日頃の訓練をしっかりとしていたおかげで誰も命を落としたりけがをしたりしなかったことを知りました。また、それぞれの教室で、命を守るための態度や行動について学びました。
実際の訓練では、どの子も真剣な態度で取り組み、「おさない・走らない・しゃべらない」の約束を守って安全に素早く避難することができました。




12:45
2019/02/12

版画の学習をしています

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
1年生から5年生まで、図画工作科の授業で版画の学習をしています。
自由に工夫して試したり、刷り上がりのおもしろさを味わったり、自分が表現したいことを考えて下絵や版づくりを計画したりと、それぞれの学年に合わせて学びます。
どんな作品ができあがるか、楽しみです。

▼1年生は「顔」を題材にした紙版画です。
紙を手でちぎってパーツを作り、
それらを重ねながら、版にしていきます。

刷りおわって形が写し取られる瞬間が、版画学習のだいご味です。
 



▼2年生は、運動を題材にした紙版画です。
様々な動きを表現するために、体のパーツごとに版を作り、
パーツの組み合わせを工夫し、いろいろと試しています。




▼3年生はステンシル版画です。
カッターナイフを使って型紙を作り、絵の具を刷り込んで仕上げます。
できあがりを想像しながら版づくりを進めています。




▼4年生は木版画、彫刻刀を使って版を作ります。
絵の具を使って刷り、多色版画に仕上げます。
一度彫ってしまうとやり直しができないため、計画性が必要です。



20:51
2019/02/08

火災記念展を開いています

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
峰山小学校は、昭和38年2月14日、火災をおこし、旧本館(講堂棟)を残して焼け落ちてしまいました。
当時の峰山小学校には、600人以上の児童がいました。大雪で1メートル以上の積雪がある中でしたが、先生の指示にしたがって整然と裏山に非難し、逃げ遅れたりけがをしたりした子どもは一人もありませんでした。その避難訓練のようなしっかりした行動は、多くの人から感心されたそうです。
このことを忘れないため、毎年この時期に「火災記念展」を開き、当時の貴重な多くの写真を展示しています。
来週の2月13日(水)には、避難訓練も行う予定です。






16:11
2019/02/07

2年生が手形・足形をとって学びました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
1月から、「心・体・命の学習」をしています。
2年生では、これまでの自分の成長を振り返ってみようと、手形と足形をとりました。赤ちゃんの手形・足形と比べながら、自分にも赤ちゃんの時があったこと、たくさんの人の支えの中で大きくなり、今、2年生になっていることを実感しました。






20:10
12345

学校経営方針

気象警報時の対応