カウンタ

COUNTER1437671

新着情報

 

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

日誌

久御山中学校では >> 記事詳細

2019/02/15

中村珍晴先生講演 1年福祉体験学習

| by manager

 今日は、4限に、1年生福祉体験学習(中村珍晴先生の講演)がありました。
 先生は、自身が大学1年時に、始めたばかりのアメリカンフットボールの試合で、脊髄を損傷してしまい、首から下に障がいをおって車イスでの生活になりました。最初は、絶望にさいなまれたのですが、家族や仲間から支えられ、自身もアメリカンフットボールに指導者として携わることで、「恩返し」をしたいと強く願いながら、一歩一歩自己実現を図っていかれてようです。
 そして、大学では、スポーツのメンタルトレーニングの専門家として、現在大学で教鞭もとられています。
 先生は、中学生に対して、何があってもあきらめずに「継続すること」と、
 ①当たり前な日常に感謝する
 ②人とのつながりを大切にする
 ③今を懸命に生きる
 ということをメッセージとして、伝えていただきました。
 講演が終わってからの、質問の場面では、たくさんの生徒が疑問を投げかけ、それに対して笑顔で受け答えをしているのが印象的でした。
 先生が最後に話された「僕は車椅子に乗っている ただそれだけのこと」に対して、どう感じましたか?
 1年生の皆さんは、これからも講演や体験は、続きます。さらに、考えを深めていってくださいね。
15:10

2019校長メッセージ

2019夏季大会

2018校長メッセージ

2018秋季大会

2018夏季大会

2018春季大会

2018入学式

2017校長メッセージ

2016校長メッセージ

2017入学式