リンクリスト

カウンタ

COUNTER730823

新着情報

 

各種証明書発行について

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

日誌

2学年だより
123
2018/02/09

閉校式

| by manager


午前中の講習もあっという間に終了しました。

生徒の感想を聞きました。
「景色がとにかく美しく、最高でした」
「スキーをやる楽しさを覚えました」
「みんなでやる楽しさを感じました」
「ずっとこのままココに居たいです」
「三日目はやっとしっかり滑れて、
     上のゲレンデにも行けたので良かった」
「最初は滑りのが怖かったけど、今日は余裕でした」
「素直にコーチの話を聞けば上達するんだなと思いました」
13:22
2018/02/09

スキー学習、最終日。

| by manager



最終日、生徒たちのやることが多くて大変です。

朝食前から荷物の片付け、身支度。
朝食後は荷物の移動、スキーの準備に、
部屋の最終点検など。

とにかくドタバタしましたが、
予定より早めにホテルを出ました。

外に出た時の横手山が美しかったです。
08:56
2018/02/09

学年レクレーション

| by manager
i

学年レクレーションは大盛り上がりでした。

実行委員会が考えてくれたクイズ、
有志の出し物、クラスの出し物。

自分の頑張りでみんなを楽しませよう!
と言う雰囲気があふれていました。
00:42
2018/02/09

2日目の夕食

| by manager


今日の食べる勢いは、今までで1番だったと思います。

昼間のスキーでめいっぱいの運動をやり切りました。

ゆっくり夕食の後は、お楽しみの学年レクレーションです。


00:39
2018/02/08

二日目の午後の練習が終了

| by manager




本当に良かったです。

何度もスキーに来てますが、
朝から夕方まで晴れていた記憶は無いです。

生徒たちの日頃の行いが良かったとは、
もっともっと頑張って欲しいので、
そんなに簡単には言えないのですが。

晴れたおかげで、充実した講習となりました。
多くのスキー班が、横手山山頂まで登ることが出来たようです。
17:47
2018/02/08

スキー実習、3

| by manager
i







二日目の午後の練習が始まりました。

体調不良で1名、脚のトラブルで2名がホテルで待機しています。

午前中に脚を痛めた生徒がいて、ゲレンデのソリ組に入り、
ソリを楽しんでいるようです。

その他の生徒たちは、元気にゲレンデへ飛び出して行きました。
14:33
2018/02/08

快晴の横手山

| by manager





良い天気に恵まれました。

富士山は少ししか見えませんでしたが、
景色は最高です。

スキーの講習も、順調に進んでいるようです。

午前中に、山頂まで来たグループが有りました。
11:05
2018/02/08

2日目が始まっています

| by manager



おはようございます。
朝の時点で体調不良者が3名出ていますが、
他生徒は元気です。

朝食の後、132名が元気良くゲレンデに出ました。
08:50
2018/02/07

就寝

| by manager


予定通り、就寝時間となりました。

まだまだ寝ていない部屋もあります。

これから学年教師が、寝るまで張り付いて指導にあたります。

今日は本当にみんながんばってくれました。
大成功の1日め、これにて報告を終わります。
23:07
2018/02/07

ホテルへの挨拶とミーティング

| by manager


1日めの終わりはスキーミーティングです。

その前にホテルの社長さんに、
生徒代表の芳川さんより挨拶をしてもらいました。

みんなの拍手がステキです。
22:41
123

日誌

2017年の2年生 >> 記事詳細

2017/11/08

二年生での新たな取り組み

| by manager
英語の授業で英語でディベートを行おうと今生徒たちは頑張っています

ディベートとは相手がいてはじめてできること

相手を尊重しつつ考えて意見を英語で言う

英語でディベートってめっちゃ難しいんちゃう?

と思っている人は多い

たしかに難しいです。 もし中学生が考えた日本語をそのまま英語になおすしたら

久御山中学校の
中学2年生の日本語レベルは14歳レベル
中学2年生の英語のレベルはおそらく6歳レベル

だからそのまま変換はできないのです

そこで悩んでいてはいつまでたっても英語を話せるようにならないし書けるようになりません

なぜなら小学1年生が中学2年生のように感想文を書けないということと同じだからです

ということは14歳レベルの日本語を6歳の子どもでもわかるように簡単にすれば
英語にするのも簡単です

これがわかっていなかったから日本人はいつまでたっても英語が話せないというコンプレックスに悩まされるのでしょう

自信を持って6歳レベルの英語でディベートしよう!

今久御山中学校2年生たちは習った英語をどう使うのかにこだわっています

英語とは消火器のようなもの

使い方をしらなければいざと言うときまったく使えないただ重いだけのモノ

いっぱい単語を覚えることも大切ですが

覚えることが目的になっていませんか?






12:14