カウンタ

COUNTER1384649

新着情報

 

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

日誌

陸上部 >> 記事詳細

2020/08/30

ジュニアオリンピック選考会

| by manager
 コロナの関係で全国大会が無くなる中、今年度唯一の全国大会であるジュニアオリンピックの選考会が行われました。本校からは男子100mに3年生の杉本くん、男子200mに2年生の松村くん、男子走高跳に1年生の杉原くん、女子100mHに3年生の戸松さんが出場しました。また、リレー種目では男子(佐治くん→松村くん→戸田くん→杉本くん)と女子(大木さん→山本さん→村本さん→戸松さん)1チームずつ出場しました。
 気温35度を超える暑さの中、出場した選手は今のベストパフォーマンスを発揮し、戦うことができました。残念ながら、久御山中学校からはどの種目も決勝に残ることができませんでしたが、それぞれのレースや試技で次へつながる内容になりました。

【大会結果】
男子100m:12"10(±0.0)  予選敗退
男子200m:24"40(±0.0)  予選敗退。自己ベスト更新!!
男子走高跳:1m50 自己ベストタイ
女子100mH:17"47 シーズンベスト
男子リレー:47" 65  予選敗退
女子リレー:55" 78  予選敗退

男子リレー、女子リレーともに2・3年生主体のメンバーで挑みました。この大会で上級生で組むリレーは区切りとなります。男子のメンバーは過去に府大会を経験したり、女子は3年間共に切磋琢磨してきたメンバーでした。私は、このメンバーで走ったことを嬉しく思います。たくさんの日々を一緒に過ごし、暑い日も寒い日も必死に自分と戦い、仲間と走り、コロナでの休校期間中も目標を見失わず頑張り続け、この大会で走れたことは本当に幸せなことだと思います。ここで引退する人もいれば、もう少し続ける人もいます。さらに卒業しても続けようと思っている人もいれば、違う道へ進む人もいます。それぞれの場所で、この3年間の頑張りを生かしてほしいと思います。本当にお疲れ様でした。

 次の大きな戦いは城久秋季大会。本校は2年生1名、1年生13名で戦うこととなります。少数ですが、堂々と戦える準備をこれからの3週間で作りたいと思います。

 

 


22:20