カウンタ

COUNTER1389087

新着情報

 

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

日誌

1年生 >> 記事詳細

2021/01/27

1年生福祉体験学習

Tweet ThisSend to Facebook | by manager

3学期に入り、早くも1ヶ月が経ち、1年生として過ごす日もあと2ヶ月をきりました。「先輩」になるための準備を意識して日々過ごしています。

そんな1年生は、現在「福祉体験学習」に取り組んでいます。福祉とは「幸せ」という意味で、みんなが幸せになるために何ができるのか。ノーマライゼーション(共生社会)の実現に向けての学習をしています。

その中で、先週は高齢者体験を行いました。社会福祉協議会から高齢者体験セットをお借りして、視野のかすみや、耳の聞こえにくさ、四肢の動かしにくさを体験しました。

                    

 
 学習の最後には、ゴーグル、イヤーマフ、サポーターなど全て装着して代表者が教室内を歩きました。

             

体験後には、「怖かった」という感想を聞きました。では、「自分達にできることは?」と問い、再度教室内を移動しました。すると、「危ないですよ」と声をかけたり、側に寄って手をとる人もでてきたりと、2度目の体験後には「安心して、移動できた」という感想を聞けました。

 

 皆さんの感想を読み返していると、高齢者の方が感じるハードルを、自分の将来に起こることとして捉えたり、自分の親の身に起こったりするかもしれないという自分事として学習を進めることができました。だからこそ、「関わりを持つ」ことの大切さに気付いた人も多くいました。ノーマライゼーションの視点で日々の生活を送れるといいですね。たくさんの物品をお貸しいただいた社会福祉協議会の方にも感謝です。

 

 次回(今日ですが)はアイマスク体験です。次回も更新しますのでお楽しみに♪


08:01 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)