カウンタ

COUNTER1383500

新着情報

 

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

日誌

学校長より >> 記事詳細

2017/09/22

秋季大会壮行会あいさつ

| by manager

 「失敗は成功のもと 実りの秋 収穫の秋」
                  

  「失敗は成功のもと 実りの秋 収穫の秋」。よく耳にする言葉です。つまり、失敗してもそこから反省をして改善していくと成功に近づくということです。でも、失敗すると落ち込んでネガティブになったり、笑顔がなくなり声がなくなりうつむいたり、とにかくマイナスのイメージが強いです。

 

 そこで、この大会では失敗を前向きに、ポジティブにとらえるようにしてほしいと思います。大会のみならず、みんな必ず失敗します。失敗しない人などいません。失敗をどう思いどう活かすかが大切です。
 

 こう考えてください。失敗したということはチャレンジしたということ。チャレンジしたということは失敗を恐れなかったことでもあります。何もせずに後悔するより、失敗してもいいから挑戦する君たちの姿を見たいと思います。
 
 

 あの京セラ創業者の稲盛会長が「世の中に失敗というものはない。チャレンジしているうちは失敗はない。あきらめたときが失敗だ」と言っておられました。
 

 また、電球を発明したあのエジソンも「電球を発明するまでに一万回失敗した」そして「一万回の失敗を失敗したとは言わず、勉強したのだ。」と言っています。

 

 それでは明日、実りの秋のごとく、夏から今日までの頑張ってきたことが勝利という大きな実を結び、収穫の秋のごとく、失敗も大切な収穫として次につなげてほしいと思います。さらに、失敗しても負けても収穫はありますが、勝って得る収穫はもっとたくさんあると思います。健闘を祈ります。

                             29.09.22 校長



15:30

2019校長メッセージ

2019夏季大会

2018校長メッセージ

2018秋季大会

2018夏季大会

2018春季大会

2018入学式

2017校長メッセージ

2016校長メッセージ

2017入学式