カウンタ

COUNTER1384314

新着情報

 

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

日誌


2018/03/20

桜花杯【バスケ男】

| by manager

 【結果】
 1回戦  久御山 47 - 44 精華西
 2回戦  久御山 68 - 32 泉ヶ丘
 準決勝  久御山 55 - 34 勝山
 決勝   久御山 62 - 65 寺戸

 準優勝



 
 桜花杯は予選を含めると6試合ありました。6試合中2試合は4ピリオドの最後に逆転できた試合です。今まで体力だけはどこのチームにも負けない自信がありましたが、「体力」だけではありませんでした。前半終わった時には、17点差あったのを逆転できたり、決勝では何度得点を引き離されても何度も同点まで追いついたりすることができました。体育館の中で走って、外練習で走ってついた力は「体力」だけでなく「集中力」や「粘り強さ」でした。「努力は裏切らない」というように「走った距離は裏切らない」ことを証明しました

 そして今日、自分たちでホームページに記事を載せるなら何を書くのか交流し、一つにまとめました。
 「課題点を多く見つけることができました。それはまず、イージーミスです。今大会では、パスキャッチ、ゴール下のシュートなど、様々なところでミスがあり、その結果、チームの雰囲気も悪くなっていきました。他には、DFのカバーの意識が低いという点も課題点となりました。全員がボールマンに7割、マークマンに3割ほどの割合でDFすることが重要だと考えます。このような点がチームの課題点となりました。」
 この記事を交流しているときに、「あのシュートが入っていれば… キャッチしていれば… 敵のシュートが入っていなかったら…」たらればだらけでしたが、今日の練習はいつもより熱が入っていました。大会が終わっても「走り続けよう」!keep on going!!






↑優秀選手に選ばれました

08:00