カウンタ

COUNTER1384610

新着情報

 

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

日誌

陸上部 >> 記事詳細

2019/06/03

城陽・久御山中学校夏季陸上大会

| by manager
 6月1日(土)に夏季大会が行われました。この夏季大会で上位4位までの選手が、6月15日に開催される山城大会へ進出となります。本校からは31名の生徒が参加し、16名の生徒が山城大会へ個人種目での進出を決めました。また、男子低学年リレー(1・2年生のみ)と女子共通リレー(全学年)でも山城大会進出を決めました。

 校長先生から「良い結果・悪い結果、全てをプラスに」という言葉をいただき、「どんな結果でもプラスにできるように、全力で頑張ろう!」という意気込みがたくさん見られました。結果は嬉しかった人も、悔しかった人もありましたが、まだまだ久御山中学校の戦いは続きます。全員でこの暑い夏を熱く走り抜けたいと思います。

 今大会の結果は以下の通りです。山城大会での活躍を期待します。
 
 男子
 1年100m・・・優勝!(通信陸上大会標準記録突破!)
 2年100m・・・第2位!   3年100m・・・第4位!
 共通200m・・・第4位!   共通800m・・・第2位!
 共通1500m・・・第3位!
 低学年リレー・・・第3位!
 走幅跳・・・第2位!   砲丸投・・・第3位!

 女子
 2年100m・・・第4位!   3年100m・・・第3位!
 共通800m・・・第2位!   共通1500m・・・第2位!
 100mH・・・優勝!
 共通リレー・・・優勝!
 走高跳・・・第2位!    四種競技・・・第3位・第4位!

 惜しくも山城大会は逃しましたが、自己ベストを更新する生徒も多くいました。結果にはつながりませんでしたが、一生懸命頑張ったからこそ、自分の自己ベスト更新(限界突破)ができました。
 また、男子1年100mでは、全国大会標準突破大会でもある通信陸上大会出場を決めたり、女子100mHでは、全国大会標準まであと、0.05秒と迫るレースができたりと、良いレースも見られました。そして、リレーというチームレースの優勝はとても嬉しいものがありました。



 

 

 

 

 

 
09:11