カウンタ

COUNTER1390112

新着情報

 

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

日誌

女子ソフトテニス部 >> 記事詳細

2017/01/30

全日本インドアソフトテニス選手権観戦について

| by manager

1月29日(日)に大阪市中央体育館で行われた全日本インドアソフトテニス選手権を観戦しに行きました。日本のトッププレーヤーの試合はとてもハイレベルで、部員達は選手達の1つ1つのプレーに釘付けになっていました。予定では予選リーグを観て帰る予定でしたが、部員達が最後まで観たいということで最後の決勝戦まで観戦しました。試合を観て感じたことは、後衛のストローク力はもちろん素晴らしいですが、前衛のゲーム中、ボール絡む積極性には大変驚かされました。ボレーやスマッシュの精度は高く、さらにそのボールをフォローしてつなぐ展開にハラハラしました。男子では昨年度優勝の船水・高野ペア(大学チャンピオン)が高校生の上岡・広岡ペア(上宮高校)に予選リーグで負け、女子でも志牟田・地中ペア(全日本選手権優勝・大学チャンピオン)が高校生の横尾・吉田ペア(昇陽高校)に負けるなど番狂わせ?がありました。ただ、このレベルになると本当に紙一重なんだなと感じさせられました。女子の試合はほぼ雁行陣に対して、男子はダブル中衛での試合が半分以上を占め、今現在のソフトテニスのプレースタイルの動向がよくわかりました。試合終了後部員達は電車に乗り、淀駅から降り始めた雨に濡れながら自転車に乗り、帰路につきました。今日観た試合をしっかりと覚えておき、明日からの練習に生かしていきましょう。
12:50