カウンタ

COUNTER962697

新着情報

 

パブリックスペース

本日の給食
城久秋季大会

各種証明書発行について

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

日誌

ソフトボール部 >> 記事詳細

2020/08/06

城久夏季大会

| by manager

こんにちは。

久御山中学校ソフトボール部です。

 

梅雨が明け、ようやく夏が来ました。

 

今年の夏も暑くなりそうですね。

 

 

7月23日、24日に城久夏季大会が行われました

 

コロナ対策が徹底され、応援席もガラガラ。異様な雰囲気の中で行われたこの大会。

 

 

【予選結果】VS西城陽中学校 11-2で勝利

              1            2            3            4            5           

久御山   3            1            0            3            4            11 時間コールド

西城陽   1            0            0            1            0            2

 

 初戦の緊張の中でも得点を積み重ね、終わってみれば11得点。

合同練習や練習試合をたくさんやらせてもらった西城陽ソフト部のみなさんと最後に戦うことができて本当に嬉しかった。


【↑勝負どころで特大ホームランを放つ2年生】

 

【準決勝】VS城陽中学校 11-1で勝利

 

              1            2            3            4            5           

久御山   2            0            4            2            3            11 時間コールド

城陽       1            0            0            0            0            1

 

 この試合も久御山打線が爆発。自粛期間や梅雨の室内練習でもバットを振り続けた部員たち。振った回数は数万回にもおよびます。もちろんスイングスピードが上がったことも打てた要因です。しかし、一番大きな要因はやってきたという「自信」だと思います。本気の努力は裏切らないことを証明してくれた一戦でした。

 

【決勝】VS東城陽中学校 11―1で勝利

              1            2            3            4           

久御山   1            7            2            1            11   コールド

東城陽   0            0            1            0            1


【↑試合の合間も練習をする岡本彩冴】

 

 今の3年生が1年生の夏、16-0で負けていた相手。当時の春季大会では36-0で負けた経験もあります。そんな悔しさが人を強くし、変えてくれます。試合は毎回得点を奪い、11-1のコールド勝ち。優勝を決めました。これで昨年に続き、2連覇を達成。そして5季連続の城久大会優勝を飾りました。勝たなくてはいけないプレッシャーでもしっかり結果を出せること、これこそが本当の実力です。
優勝おめでとう。


【↑優勝の次の日に全員で撮った集合写真】

 この城久夏季大会は特別な大会でした。コロナの影響で当たり前の日常を失い、チームがバラバラになってしまいました。しかし、3年生中心に連絡を取り合い、各自,自宅トレーニングを継続し取り組んでいたようです。学校再開後に集められた部活ノートにはぎっしりと記録が残っていました。
 再開後の練習試合では全く勝てず、不安な気持ちがありましたが、1年生7人を含む16人全員で勝ち取った優勝でした。

 









09:25