本文へスキップ

京都府立鳥羽高等学校 定時制課程は京都市南区にある夜間定時制高校です。

TEL 075-672-8481

〒601-8449 京都府京都市南区西九条大国町1

学校案内【ABOUT US】CONCEPT

 教育目標

【基本目標】
(1)働くことの意義を理解し、勤労学生としての誇りを養う。
(2)互いに励ましあいながら、未来をきりひらく学力の充実につとめる。
(3)健康と安全に留意し、如何なる困苦にも耐えうるたくましい体力の向上を図る。
(4)自主的な生活の規律を確立し、すすんで事に当たる積極性と実践力を養う。
(5)豊かな情操を培い、健康な文化的素養を身につける。

 学校経営方針

自立につながる自律の力の育成

【授業を大切にし、生徒の能力を最大限に伸ばして進路を保障する】

1.基礎学力の充実に努め、中途退学や原級留置等の解消を図る。

2.人間の尊厳という観点に立ち、人格形成を目指し、指導体制を確立し、組織的・計画的な指導を推進する。

3.人権・帰国子女教育の推進を図るとともに全ての生徒の進路実現を図る。





 鳥羽定の歴史

昭和10年2月
「京都府立夜間中学」設置が認可される。
昭和10年4月
修業年限5年の「京都府立夜間中学」が京都府立京都第二中学校内(下京区西九条大国町)に設置される。
昭和11年4月
「京都府立二中夜間中学」と改称される。
昭和18年4月
国民学校令等戦時特例により同校は廃止され「京都府立上鳥羽中学校」として開校される。
昭和23年4月
学制改革により「京都府立鳥羽高等学校」と改称されたが、同年10月京都府下高等学校再編成により同校は廃止され、「京都府立朱雀高等学校鳥羽分校定時制課程」となる。
昭和59年4月
京都府立鳥羽高等学校の設置にともない、同校定時制課程となる。
平成28年4月
単位制による普通科となり、三修制を導入する。

                      

このページの先頭へ

 学校経営計画

平成31年度 学校経営計画【計画段階】 こちらからご覧いただけます。

 いじめ防止基本方針

鳥羽高等学校 定時制課程 いじめ防止基本方針は  こちら からご覧いただけます。

 部活動に係る活動方針

部活動に係る活動方針ついては こちら をご覧ください。

 

バナ

京都府立
鳥羽高等学校定時制課程

〒601-8449
京都府京都市南区西九条大国町1

TEL 075-672-8481
FAX 075-672-8491

(平日 13:00~21:30)