福知山市立遷喬小学校  校訓「強く 仲よく 深く考える」 
学校教育目標『自ら学び 心豊かに 輝いて生きる児童の育成』

 

本校の概要

福知山市の東部に位置し、綾部市に隣接している。中央には由良川が流れ、南は長田野工業団地に接する。旧西中筋村を校区としていたが、令和2年4月に佐賀小学校と統合した。町区は観音寺・興・石原・戸田・土の5町区と東野・聖佳・南土野、そして佐賀地区(私市・報恩寺・印内・山野口)で構成され計9町区である。

従来から農村地帯として教育環境は極めてよく、古くから体力つくり、根性づくりとして「遷喬魂」の育成が校是である。

 

本校、明治686日、石原村宝珠院に開設された。校名は詩経の「出自幽谷遷宇喬木」とあるところから、名付けられた。