京丹後市立大宮中学校
京丹後市立大宮中学校
所在地:〒629-2501 京都府京丹後市大宮町口大野216番地
電話:0772-64-2201 ファックス:0772-64-2210 メール:oomiya-jhs@kyoto-be.ne.jp
 

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER596609

校長室

校長室から >> 記事詳細

2019/07/19

1学期終業式 式辞

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

 

1学期終業式 式辞


 新しい時代がスタートするという大きな時代の節目のあった1学期、早4カ月が過ぎました。まずもって、本日、皆さんとともに無事に1学期が終了できることを大変うれしく思っています。

皆さんにとって、令和元年度となった1学期はどんな学期でしたか?楽しく過ごせた1学期でしたか? 頑張れた1学期でしたか? 成長できた1学期でしたか? 
1年生は入学する前だったので居なかったのですが、1学期始業式に先生は3つ大切にしてほしいことを話しました。
話したことは、まず、「自分には無理」とあきらめないことを、話しました。この1学期、皆さんの頑張りをあらゆるところで見てきました。日々の学習や取組、合唱祭、春季大会、丹ブロ陸上等、皆さんが一つにまとまり、素晴らしい力を発揮したり、創り上げたりしてきた場面を多く見ました。一人一人がそれぞれに大きな力や人とは違う魅力を持っています。それを発揮できましたか? 反対に、やればできるのに! 挑戦することを自ら避けて「自分には無理」としてしまったことはなかったですか? 振り返ってみてください。
2点目は、「自分で決めたことをやり続ける」ということでした。少し頑張ればできることをやり続けましたか? 難しいことを掲げ、三日坊主で終わってしまったりしていませんか? 継続することは強い信念がいることですが、最後大きな力となって自分に返ってきます。何事もやり続けることが、次へのステップ・アップにつながります。
最後が、「人権を大切にする」ということでした。これは、入学式で1年生の皆さんにも、先生は話をしました。この1学期、自分を大切にできましたか? 周りの友達も大切にできましたか? いやな思い、悲しい思いをさせるようなことを、知らず知らずの内にしていませんでしたか。いけないことに気づくことができましたか? そして、自分や周りの人を大切にするための行動がとれましたか?

この間、皆さんは、人権学習を通して、人権に関わる問題を他人事とせず、自分事として考え、傍観者とならない、傍観者を作らない、人権を大切にする学級・学年・学校をみんなで作るための取組を進めてきました。自分と対話し、友達と対話し、振り返り、深く考え、行動し、みんなと協力したことを、2学期の体育祭でまず本物にし、これからの学校生活に活かしてください。
この後の全校集会の内容が、2学期につながることを期待しています。

全校集会後、教室に戻り、通信簿が渡されます。ABCの評価や5段階の評定が気にはなります。しかし、数字だけにとらわれてはいけません。「何ができて、何ができなかったか、わからなかったか」を自分で分析することが一番大切です。そして、わからなかったことをわかるようにするため、できたことを徹底的にできるようにするための夏休みですから、この夏休み、学習会にきちんと参加するなど、補充学習にしっかりと取り組んでください。

明日から38日間の夏休みに入ります。学習会や部活動、また、体育祭に向けた取組、3年生は希望する高等学校での体験セミナーもあります。日々の計画をしっかりと立て、時間を有意義に使って充実した夏休みにしてください。

8月27日の2学期始業式には、一回り大きく成長し、元気に登校する皆さんと再会できることを楽しみにし、式辞とします。


10:24