京丹後市立大宮中学校
京丹後市立大宮中学校
所在地:〒629-2501 京都府京丹後市大宮町口大野216番地
電話:0772-64-2201 ファックス:0772-64-2210 メール:oomiya-jhs@kyoto-be.ne.jp
 

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER596608

校長室

校長室から >> 記事詳細

2019/12/24

2学期終業式 式辞

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
        令和元年度 2学期終業式 式辞
 

大掃除ご苦労様でした。校舎内をきれいに掃除して、2学期の終業となりました。

 この2学期は、体育祭という大きな行事からスタートし、総合的な学習の時間で1年生は「地域調査活動」、2年生は「職場体験」、3年生は「福祉体験」に取り組むとともに、総学わくわく発表会で学習した学びを発信しました。

障害者問題に視点をあてた人権学習、学年代表者に発表してもらった人権意見発表会、やっさんの人権講演、大中学習サイクルの取組、後期専門委員会の取組のスタート、新生徒会本部役員選挙等、多くの行事や取組があり、それらを通してそれぞれが大きく力を伸ばした学期であったと思います。

 2学期始業式で、先生は皆さんに2学期頑張ってほしいことを2つ話しました。

1点目が、「わかることを増やす、できることを増やす、学習にじっくりと取り組む学期にしてほしい。」でした。自分自身を振り返ってみて、できたでしょうか?

日頃の授業を大切にする、しっかりと取り組むことが、わかること・できることを増やす第一歩です。このことを、どのクラスも頑張ることができたと思います。常に授業を大切にし、課題にしっかりと取り組む。ペアやグループでの学習に積極的に取り組み、学びを深める。他校の先生が、皆さんの授業を参観されて、いつも感心されていました。

 ぜひ、これからも大切にしてほしいと思います。

 担任の先生から手渡してもらう通信簿から、頑張ったことは自分で自分を褒め、課題となるところは克服のために努力してほしいと思います。

 2点目が、「学習したことやつけた力を学校内外に広く発表、発信することを意識して頑張ってほしい。」という点でした。

 先ほど話しましたが、総学わくわく発表会は、どの学年も素晴らし発表でした。また、3年生の「夢・未来式」は、学んだことを自分の生き方につなげ、一人ひとりが発表と志を立てることができました。

 また、人権学習の後の作文、各種コンクールへの挑戦、作品制作、検定等、一人ひとりが自分と向き合い、深く考え、挑戦したり、表現したり、さらに発信することができた2学期であったと思います。

 この後、伝達表彰も行いますが、皆さん一人ひとりの頑張りをそれぞれに高く評価してください。

 明日から、冬休みに入ります。規則正しい生活と2学期に学習したことの復習、年末のお手伝いに頑張って取り組み、楽しい冬休みを過ごしてください。特に3年生は、新しい年を迎え、いよいよ進路実現に直面していきます。受検のための学習にしっかりと取り組んで、力を積み重ねてほしいと思います。

 新しい年を迎え、3学期に元気に登校してくる皆さんとの再会を楽しみにしています。これで、式辞を終わります。校長  今度 義則

10:53