鴨沂高校 校舎改築等工事進捗状況


2015/10/01

工事進捗状況(平成27年9月)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理課HP担当

現在、本館棟および旧図書館棟の改修工事に着手しています。

本館棟では内外装の解体・撤去作業が完了しました。
仕上げが撤去された建物は、劣化状況を調査し、その程度に応じて補修を行います。
 

3階の講堂では天井内部の鉄骨トラスが現れました。
継手には現在では珍しいリベットボルトが使用されています。
また、天井照明の木枠にはこちらも珍しいアピトンという南洋材が使用されています。
改修前は別の天井照明が設けられ、利用されなくなっていましたが、
新しい校舎ではこの天井照明枠を再利用し、建設当初の姿に復元する計画となっています。

 

撤去された階段板はすべて番付けして管理しています。
これらの内装材の一部は、新しい校舎で再利用するため、見本品を作成しながら復元方法の検討を進めています。
  


旧図書館棟では、本館棟に引き続き撤去作業が進められています。
 
 
こちらもこの後、本館棟と同様に補修や耐震補強を進めていきます。


10:00 | 投票する | 投票数(3)

 
アクセス数36978