ごあいさつ

 京都府立宇治支援学校のホームページを御覧いただきありがとうございます。

 

 本校は、宇治市の市街地にある学校として、平成23年4月に開校し、今年で7年目を迎えます。保護者の皆様をはじめ地域の方々や関係機関の方々の御理解と御協力をいただきながら教育活動を進めることができ、心から感謝申し上げます。

 

  本校の教育理念は、「喜びはともにあること」としています。

 ・子どもたちの成長、発達を児童生徒、保護者、教職員等がともに喜び合える学校であること

 ・児童生徒一人一人が、地域の人達とともに共生社会の実現に貢献する学校であること

 

  この理念を大切に教育活動を進めています。

  また、本校の教育目標は、「よりよく生きる力をはぐぐむ」です。

 一人一人が自ら、「意識と意欲と主体性」をもって、よりよく生きる力を習得することを目指し、この教育目標を掲げています。

 

「よりよく生きる力」を具体的に「つけておきたい力」として次のように整理しています。

   〈つけておきたい力〉

  健康:健康を管理し、維持・増進する力

 生活:自ら役割を担い、よりよく生活する力

   人:人とのつながり、コミュニケーションする力

 地域:地域生活に積極的に参加し、協働する力

 働く:仕事に責任を持ち、意欲を持って働く力

  学力:これらの力を支える基礎的・基本的な学力

 この「つけておきたい力」は、子どもたちが、卒業後に地域社会の中で、多くの人と つながり、必要な支援を受けながら、生きがいをもって生活するための大切な力である  と考えています。小学部・中学部・高等部とつながりのある教育内容で進めていきたい と考えています。くわしくは、「学びのスタイル」や「各学部の学び」をご覧ください。                                                           

 本年度は、これまでの成果と課題を踏まえて「一人一人の自立に向けた可能性を追求する授業改善」と「一人一人のなりたい将来の姿に合わせた希望進路の実現」を重点に日々の授業を大切にした教育活動を進めていきます。その様子については、年8回予定しております学校公開日やホームページ、各種たより等でお知らせします。

 開校当初からの本校の理念を心に刻み、教育目標を達成すべく、教職員一同、力を合わせて教育活動を進めていきますので、引き続き、本校教育への御理解と御支援、御協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

                                                        平成29年4月

                                                       京都府立宇治支援学校

                                                        校長 髙 橋 広 行




 

・京都府立宇治支援学校 (平成23年4月開校)  /  〒611-0031  京都府宇治市広野町丸山10  TEL 0774-41-3701 FAX 0774-45-2220
・Copyright (C) uji-s All rights reserved. / PDFがお使いのPCで閲覧できない場合はこちらからAdobe Readerをダウンロードしてください。