久御山町立東角小学校
京都府久世郡久御山町佐古東角12番地
                        TEL (0774) 43-8645  FAX (0774)43-8647
                                                   E-MAIL    
 
 
 

 
 

カウンタ

COUNTER251499

お知らせ


このサイトはスマートフォンでもご覧頂けます。
 

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

学校紹介

~進展する久御山町立東角小学校へようこそ~

本町は京都府南部に位置し緑豊かな土地ですが、企業や工場が多く、
第2京阪国道と京滋パイパスが交差する久御山ジャンクションが近く、
ますます、交通の要衝としての役割が増してきています。

町の名称の由来は久世郡御牧(みまき)村と佐山村が合併した時、
郡と2つの村の名前の頭文字を採り、久・御・山と組み合わせたものです。                        

町内には本校と御牧小学校・佐山小学校そして久御山中学校の4校があります。

 校章は町の花であるサツキを表し、中央に「東小」と印し、サツキが見事に咲いて
希望・未来・展開が達成されることなどを願っています。

日本住宅公団久御山団地の建設に合わせて昭和50年に町内3つ目の小学校として
児童数206名、7学級、教職員数10名で始まりました。昭和59年にはピーク時を迎え、
平成29年度現在、児童数299名、15学級の学校です。

学校教育目標は、『自ら学び 心豊かで たくましい子どもの育成』です。
明るくて、のびのびとした元気な子どもたちですが、
(1)学びに向かう基盤づくり(2)学びの基盤づくり(3)開かれた学校づくりの三点を
重点的実践課題として位置付け、
『確かな学力を育む授業システムの構築~子どもが成長を実感できる授業を目指して~』を
研究主題とし、日々、教育活動の推進・充実を図ると共に、
地域や保護者の皆様方とともに、教職員一同、
子ども達の輝く未来のため、力を合わせています。