京都府立丹後緑風高等学校
久美浜学舎
 
 

お知らせ

■5月19日(水)
ホームページをリニューアルしました
http://www.kyoto-be.ne.jp/tangoryokufuu-hs/mt/kumihama/
こちらに移転しました。

■4月23日(金)

緊急事態宣言を踏まえた対応等について

 京都府を対象として新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言(4月25日(日)~5月11日(火))が発令されました。 
 今回の緊急事態宣言に伴う学校教育活動についての、京都府教育委員会から保護者の皆様へのメッセージを掲載しますので
ご一読ください。
 引き続き、感染拡大防止に向けまして、一層の御理解と御協力をお願いします。

   京都府教育委員会からのメッセージ→保護者のみなさまへ.pdf



 

日誌

学校行事 >> 記事詳細

2021/01/21

令和2年度「寄せN.A.B.E.」開催

Tweet ThisSend to Facebook | by 久美浜学舎
1月20日(水)、令和2年度久美高・丹後緑風高研究発表会「寄せN.A.B.E.」を開催しました。本校は、京都府教育委員会より京都フロンティア校(地域創生推進校)の指定を受け、また、三菱みらい育成財団より助成対象校(教育プログラム開発)として御支援をいただいています。
 この発表会は、日頃の取組や学習の成果を発表し、成果と課題を確認して、今後の学びにつなげるものです。また、生徒の優れた発表や取組を共有する機会とし、学習意欲やプレゼンテーション能力の向上を図ることも目的としています。
 今年はコロナ禍のため、1年生は間隔を広くとり体育館で、2・3年生は教室でリモートでの視聴となりました。発表は、「重奏」、福祉科「介護実習報告」、農業科「松林再生プロジェクト」、ESS「日本とアメリカの文化の違い」、商業科「観光甲子園」、保健体育科「空手演武」、1年生「みらい探究Ⅰ」、2年生「総合的な探究の時間」、3年生「総合的な学習の時間」 の発表がありました。
 最後に、京都府教育委員会事務局の加藤輝昭指導主事から、「地域創生を題材として、互いの学びを深め合える内容でした。今後、地域の担い手となるよう、自信を持ってこれからの学びを深めてほしい。」との講評がありました。

             
16:30 | 今日の出来事