京都府立丹後緑風高等学校
久美浜学舎
 

海部Kitchen

アグリサイエンス科食品製造実習施設
「海部Kitchen」オープン!!

 7月10日に本校の食品製造実習施設の開設式が、多くの御来賓の御出席のもと、開催されました。京都府教育委員会教育長様、地元府議会議員様、京丹後市長様から御祝辞をいただきました。そして、アグリサイエンス科1年生の松江勇太さんが「大変素晴らしい施設を準備していただいて感謝しています。有効に活用させていただきます。」とお礼の言葉を述べました。また、本校農業科農場部長の大道教諭が、アグリサイエンス科の紹介を行い、「海部Kitchenから様々な連携を進めて、地域の交流の拠点としたい」との抱負を述べるとともに、来年度「食品コース」へ進む予定にしている生徒の実習を見学していただきました。この日はシフォンケーキの製造の様子を見ていただきましたが、生徒が一生懸命に取り組む様子を熱心にご覧いただきました。

★愛称は"海部Kitchen"!!
 施設の愛称は本校の教職員、アグリサイエンス科の生徒で"海部Kitchen"に決めました。この施設は旧京丹後市立海部小学校の給食調理施設とランチルームを全面的に改修して誕生しましたので、歴史ある「海部」を残しつつ、新たな展開を進めていきたいと考えました。また、Kitchen(キッチン)は食事を作る場所です。京丹後で生産されたフルーツや野菜などを活用して、気持ちを込めておいしい食品を製造しよう、という思いを表しました。

★看板を設置しました!!
 この「海部Kitchen」の看板デザインは、網野高校企画経営科にお願いして考えていただきました。3年生が「商業デザイン」の授業で制作していただいたものです。今後は、ロゴとしても大いに活用していくことにしています。「商業デザイン」で看板デザインを考えていただいたみなさん、ありがとうございました。

★移動式看板も!!
 また、宮津高校建築科のみなさんには、建築科ならではの木製の看板を制作していただきました。木目がたいへん美しい看板で、持ち運ぶこともできますので、いつもは教室に設置し、校外での活動の際には会場に運んで設置することを考えています。宮津高校のみなさま、ありがとうございました。
★ショーケースにはおいしそうなスイーツ!!
 素敵なショーケースも準備しています。緑風オリジナルスイーツを並べることが目標です。