オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人
トピックス
12345
2022/07/29

「ばっしゃーん!みずだいすき!」

| by 広報部

 遊びの指導「ぞうくんのあめふりさんぽ」の学習は、絵本『ぞうくんのあめふりさんぽ』というお話をテーマに、水に見立てたスズランテープを裂いたり、包まれたりして感覚を楽しむことをねらいに取り組みました。

送風機を使った遊びでは、スズランテープのポンポンを一つずつ飛ばしたり、かごを使って飛ばしたりと工夫する姿がありました。また、スズランテープのカーテン遊びでは、中を通り抜けたり、布団のようにくるまったりして遊びました。

711日からは水遊びが始まりました。水鉄砲やペットボトルのシャワー等の道具を使って遊びを楽しむ姿や、ホースから出る水に直接かかる姿があり、たくさん水を感じることができました。


07:00 | 小学部
2022/07/28

全京都障害者総合スポーツ大会 卓球大会の部

| by 広報部

    京都府では、障害のある人々が、スポーツを通じて健康及び体力の保持増進を図り、明朗で積極的な性格を養うとともに自立と社会参加を目指し、障害のある人々を相互に、また障害のない人々との連携を深めることを目的とした全京都障害者総合スポーツ大会があります。本大会では、卓球・卓球バレー・水泳・陸上競技・アーチェリー・フライングディスク・ボッチャの競技種目があり、京都障害者スポーツ振興会のホームページから各大会の実施要項の閲覧や申し込み用紙の入手ができます。

    717日(日)は京都市障害者スポーツセンターを会場として、卓球大会が実施されました。本校からも高等部生徒が参加し事前練習の成果を発揮し力いっぱいプレーしました。試合の後は対戦した人からも声をかけてもらう場面があり、スポーツを通じて「アドバイスをもらってうれしかった。」と感想で話していました。なお、この日、肢体不自由の部では1名が銅メダルを受賞しました。


11:25 | 高等部
2022/07/27

高等部第2回校内販売学習

| by 広報部

   高等部では作業学習の中で製作した製品や育てた生産物を販売することを通して、学習の成果を人とのやりとりの中で感じ取ることや、仲間の頑張りや自らのよさに気付き、学習集団としての連帯感を一層高めることを目的として年間を通して販売学習に取り組んでいます。

7月15日(金)、高等部7~11組の2・3年生が校内販売学習に取り組みました。出店した製品は作業学習の中で生徒が心を込めて製作し自信をもって販売する窯業・紙工・農業製品。生徒たちは販売会場設営の時から、お客様に見やすく展示するにはどのようにしたらよいか、互いに知恵を出し合い準備していました。この日のお客様は本校教職員や高等部711組の1年生や23年生(自分の担当する販売の時間以外は買い物をしました。)でした。やり終えた後の生徒の感想からは「売り場に入ってすぐにいらっしゃいませ”“ありがとうございました”と聞こえ、とても買いたい気持ちが上がった」や「自分が収穫した野菜たちがあって、値段も安くて満足した。」等の率直な意見が出され、充実した校内販売学習となりました。学習の成果は今後の販売学習に活かしていきます。


11:20 | 高等部
2022/07/26

「おねがい、おねがい、かめさん、かめさん、お山の上で…♪」

| by 広報部

小学部5組「55たいむ」(自立活動)

集団での自立活動の学習「55たいむ」では、日常生活で更に力をつけてほしいことに取り組んだり、少し苦手なことに挑戦したり、5組の皆で頑張ろうということを目標にしています。

6、7月は「傘の使い方」「手の洗い方」をしました。一人一人傘に絵を描いたり、色を塗ったりして制作し、傘を自分で開いたり、閉じたり、丸めてボタンを留めたりしました。初めは、ボタンを留めることに苦戦していましたが、繰り返すことでできる児童が増えました。手洗いでは、ばい菌スタンプを手につけ、泡泡手洗いの歌に合わせて、手を綺麗に洗いました。スタンプをすることで洗えていない部分が視覚的に分かったり、「おねがい、おねがい、カメさん、カメさん、お山の上で、オオカミおっとっととおっこちそう…♪」と歌に合わせて洗うことで楽しく学習に向かえたりしました。給食前の手洗いでも、歌を口ずさみながら手を洗う児童の姿も見られました。


07:00 | 小学部
2022/07/22

一学期の終業式、楽しい夏休みを!

| by 広報部

 720日に一学期の終業式を実施しました。小学部は各教室で、中学部は教室やプレイルーム、高等部は寄宿舎の食堂で、終業式の動画を観ました。校長先生の話に耳を傾けたり、各学部の頑張りを写真で観たりしました。安全に気を付けて、楽しい夏休みを過ごしてほしいと思います。


09:00 | 全校
2022/07/21

そうじ名人になろう

| by 広報部

小学部6組では、基本的生活習慣や、生活のスキルを高めるために必要な力を付けることをねらいに、生活単元学習「生活名人」に取り組んでいます。

“そうじ名人になろう”では、机や窓の拭き方や床の掃き方を学習しました。拭く順番が示された数字を確認しながら机や窓を拭いたり、個々のカラーで示されたシールを頼りに床を掃いたりすることで、掃除の仕方や取り組む量を分かって活動することができました。

現在は、帰る前に自分達が使った教室を清掃し、ピカピカになった教室で次の日も気持ちよく過ごしています。毎日継続して取り組むことで、一人で雑巾を絞ることができるようになった児童や、端から端まで丁寧にゴミを掃こうとする児童等、それぞれに掃除のスキルを身に付けていっています。


07:00 | 小学部
2022/07/20

防災の主役になろう!

| by 藤巻

高等部11組では、地震発生時の危険について知り、安全な行動について理解することや、地震発生時に備えるために何が大切かを考え、正しい危険予測をすることができることをねらいとして、「防災の主役になろう」というテーマで、生活単元学習に取り組みました。

 授業前半では、生徒がペアを組み、地震発生時の安全な行動のとり方について考えました。ペアの友達と話し合ったり、周りの指導者に相談したりしながら、考えをまとめ自信をもって発表につなげていました。後半はiPadを操作し「地震のシミュレーション」を体験し、地震発生時の危険の予測をしました。

生徒からは、「いざ、自分が災害に遭った時のために、学習することが大事なことだと分かりました。」との感想が述べられ、学習を通じて安全な行動や危険の予測について、他の人の考えを聞いたり、友達の意見に共感したりしながら、防災について新しい知識を増やせたことが感じられました。


08:00 | 高等部
2022/07/19

バトンでつなぐ 高等部スポフェス!

| by 藤巻

高等部4・6・7組では713日(水)体育の授業で取り組んできたことの成果を出すことや友達の頑張りを応援すること、互いに関りを深め、育ち合う雰囲気をつくることをねらいとして高等部スポーツフェスティバルを実施しました。

スポフェスの運営は10名の実行委員が行い。開・閉会式のあいさつ、選手宣誓、準備体操、諸注意、表彰式等を担当し、生徒が進行に努めました。

競技としては1周走や2周走、ボール投げ、ストラックアウト、フライングディスクディスタンス等、1学期に体育の授業で取り組んできたことを種目としました。生徒たちは友達を応援しながら楽しんで取り組みました。後半は3つの生徒チームと、一つの指導者チームでチーム対抗リレーを行いました。事前学習の成果もあり、どのチームもバトンを落とすことなくつなぐことができました。走り終えた後には、互いの頑張りをたたえ合う姿が見られました。


17:34 | 高等部
2022/07/15

薬物乱用防止教室(高等部)

| by 広報部

78日(金)と15日(金)高等部では様々な非行の被害に遭わないよう正しい知識を学習することやたばこの害の他、大麻の害について正しい知識を学習し、薬物には絶対に手を出さないよう理解を深めるため、薬物乱用防止教室を実施しました。講師には南丹警察署からスクールサポーターの北村をお招きし、違法薬物や薬物が及ぼす体への影響やその害についての話をしていただきました。生徒からは「カフェインは薬物に入るのか」や「MDMAの見た目がかわいいのは手を出しやすいようにしているのか」等の質問があり、真剣に聞いていました。講師の方が用意された様々な薬物の標本も見せていただき、改めて薬物の怖さを学習することができました。


17:45 | 高等部
2022/07/14

「笑顔、元気、ていねい」京丹波町「味夢の里」製品販売学習

| by 広報部

 7月8日(金)京丹波町「味夢の里」にて高等部製品販売学習を実施しました。高等部1組と4,5,6組の生徒22名が参加しました。

 事前学習で、当日販売する野菜の絵と名称を書いた紹介ポップを作ったり、「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました。」の接客練習をしたりしました。『笑顔、元気、ていねいに』を目標にして接客に取り組みました。

 当日は、前半と後半に分かれて接客をしました。一般のお客様にまぎれて、保護者の方々や、日頃お世話になっている知り合いの方々が来店されると、生徒たちも元気をもらい大変はりきっていました。当日来店された皆様、保護者の皆様、大変ありがとうございました。この経験をまた今後の学習や活動に生かしていきます。


17:58 | 高等部
12345