京都府立園部高等学校附属中学校

 

令和3年度入学予定者の皆さん及び保護者の皆様へ

 入学予定者第2回事前説明会は、現在のところ、予定どおり開催します。
 このあと変更がある場合は、このページでお知らせします。
 

小学5年生以下の皆さん及び保護者の皆様へ

 本年度、第2回学校説明会については、新型コロナウイルス感染症に関する状況から、参加いただく対象を6年生児童及び保護者の方に限定して開催いたしました。そのため、参加いただけなかった5年生以下の児童及び保護者の方を対象として、3学期に学校説明会を開催することを予定しておりました。
 しかし、現在、未だなお、新型コロナウイルス感染症に対して十分に注意を払わなければならない状況が続いております。
 つきましては、現在の状況を鑑み、3学期に予定しておりました学校説明会については、開催を見送ることといたしました。誠に申し訳ありませんが、御理解の程、お願いいたします。
 なお、来年度の第1回学校説明会については、現在のところ、5月下旬又は6月上旬の土曜日に開催することを予定しております。
 

最近の出来事

新着情報2020年度
1234
2021/03/04new

生徒総会

| by 附属中学校管理者
 3月4日(木)、本年度の総括の生徒総会が行われました。
 本年度は生徒総会もリモートでの開催です。
 生徒総会では、「生徒会本部年間活動総括」「各専門委員会年間活動総括」「決算案」の議決や、「各部活動の年間活動総括」の報告等が行われました。

 採決の際には、恒例となっている総会冊子を掲げての意思表示を行いました。

 時間が足りず、新生徒会本部への引継式は後日の実施となりましたが、現生徒会本部主催の事業はこの生徒総会が最後となります。
 生徒会本部の皆さん、1年間お疲れ様でした。

16:00
2021/02/24

3年生国際理解研修

| by 附属中学校管理者
 2月24日(水)、ガーナからJICAに研修に来られている ゴバ・ゴドフレッド・コブラ さんと2人のJICA職員の方をお招きして、3年生が国際理解研修を行いました。

 「ガーナと日本の文化の違い」や「国際協力を進める上で大切なこと」等をテーマに、生徒たちがあらかじめ用意したことを英語で質問し、それに対してゴバさんが英語で答えるという形で授業は進みました。
 英語のみのやりとりで進んだ今回の授業は、世界的な視野で物事に触れ、考える大変良い機会となりました。
 ゴバさん並びにJICAの皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。

18:45
2021/02/22

生徒実践発表会

| by 附属中学校管理者
 2月22日(月)、生徒実践発表会を開催しました。この発表会は、1年間の学習の成果を全校生徒の前で発表する取組です。
 例年は、中高合わせた全校生徒が一堂に会して行うのですが、今年度は現在の状況から、リモートでの開催となりまし
た。

 中学校からは、2年生の代表者が職場見学で学んだ成果の発表を、3年生の代表者が英語の授業で取り組んだ英語によるディベートの披露を行いました。
18:00
2021/02/02

3年生人文字

| by 附属中学校管理者
 1月27日(水)、3年生(13期生)が「13」を人文字で描き、記念写真を撮影しました。

 卒業前に、3年生が自分たちの入学時節を人文字で表し写真に収めることは、本校の伝統となっています。
 
コロナ禍の中の大変な1年間ではありましたが、3年生にとっては附属中学校での生活があとわずかとなりました。残り少ない毎日を大切に過ごし、高校進学への準備を進めていきましょう。

08:15
2021/01/22

理科課題研究発表会

| by 附属中学校管理者
 1月14日(木)、中高一貫コースの高校1年生が中学3年生に対して、理科課題研究の成果を発表しました。

 中高一貫コースの高校1年生では、理科課題研究として、各グループ自由に決めたテーマで1年間研究を行います。
 例年は、大きな部屋に集まってポスターセッションの形式で発表を行うのですが、本年度は密集を避けるために、複数の教室に分かれての開催となりました。
 3年生の生徒たちは、先輩が取り組んだ発表を熱心に聞き、来年の自分たちの姿を思い描いていました。

08:15
2021/01/07

3学期始業式

| by 附属中学校管理者
 1月7日(木)、3学期がスタートしました。
 始業式は、今回もオンラインでの実施となりました。

 式の後は、早速、3時間目から7時間目までの授業を行いました。

 3学期は、登校日数が少なく大変短い学期です。
 毎日を大切にし、次の学年への土台作りにしっかりと取り組みましょう。


17:30
2020/12/25

2学期終業式

| by 附属中学校管理者
 12月25日(金)、2学期の終業式を行いました。
 新型コロナウイルス対策として、全校生徒が一ヶ所に集合することを控えているため、テレビ会議システムを用いて式を行いました。

 中学校、高校ともに、各教室に備えられたプロジェクターから映像が映し出され、生徒たちは校長式辞に耳を傾けました。
 本年度は、学校生活に様々な制約があり、そんな中で例年よりも長い2学期を過ごしました。おそらく知らず知らずのうちに疲れもたまっていると思います。
 冬休みにゆっくりと体と心を休めて、また元気に3学期のスタートを迎えてください。

11:00
2020/12/12

4校合同企画「マシュマロチャレンジ」

| by 附属中学校管理者
 12月12日(土)、附属中学校を持つ4つの高校(園部、洛北、南陽、福知山)をオンラインでつないで、4校合同の理科の企画「マシュマロチャレンジ」が開催されました。
 マシュマロチャレンジとは、4人でチームを組み、18分の制限時間で、できるだけ高いスパゲティのタワー(使用するスパゲティは20本以内、先端にはマシュマロを設置、自立しなければならない)を作る競技です。高校生に混じり、附属中からも1年生1チーム、2年生2チームが参加しました。

 タワーが高くなればなるほど自立するのは難しく、生徒たちは試行錯誤しながらも、楽しそうにタワーの製作に取り組んでいました。

 競技の結果は、上位3チームのうち2チーム(1位と3位)を園部高校のチームが占めました。

16:15
2020/12/05

3年生理科特別授業

| by 附属中学校管理者
 12月5日(土)、本日は土曜講座でした。
 3年生の2・3校時は、理科特別授業「エネルギーに関する学習 ~簡易霧箱による放射線の観察~」でした。授業では、放射線量の測定器や簡易霧箱を使って、空中を飛んでいる放射線や安全な線源から出る放射線を観察しました。

 霧箱の中の放射線の軌跡を目にした生徒たちからは、驚きの声があがっていました。
 今回の授業は、身の回りには日常的に放射線が存在することを実感するとともに、放射線に関する理解を深める良い機会となりました。

12:40
2020/11/27

3年生研修旅行

| by 附属中学校管理者
 11月18日(水)~20日(金)、3年生が研修旅行を行いました。
 コロナウイルス感染症の関係で研修旅行の実施が危ぶまれましたが、例年どおり、福島県にある英語研修施設「ブリティッシュヒルズ」での研修を行うことができました。

 ブリティッシュヒルズでは、レッスンだけでなく、スタッフとの日常のやりとりもすべて英語で行います。
 1日目、到着してすぐ、英語での諸注意を聞いたあと、チェックインを行いました。


 チェックインのあと、早速1つ目レッスンを受けました。
 例年は40名が2つのグループに分かれてレッスンを受けるのですが、今回はコロナ対策として、すべてのレッスンが3つのグループに分かれて行われました。


 夕食は、メインダイニングのリフェクトリーでいただきました。感染防止対策がしっかりと施された広々とした空間の中、安心して食事をいただくことができました。


 夕食の後のフリータイムでは、施設内の見学、パブでの歓談、ジムでの運動など、自由な時間を過ごしました。


 2日目の朝、早起きをしてビューポイント(展望台)に、日の出を見に行く生徒もいました。今回の3日間は天候に恵まれ、きれいな日の出を見ることができました。


 2日目は、Introduction to Discussion、British Sports、Science Challenge の3つのレッスンを、3つのグループが順番に受けました。


 レッスンのあとのフリータイムは、紅茶とケーキを楽しんだり、買い物を楽しんだりと、思い思いの時間を過ごしました。


 研修旅行3日目、最後のレッスンでは Cross-stitch に取り組みました。


 レッスンのあとの修了式で、一人一人に修了証書が渡され、ブリテッシュヒルズでのすべての日程が終了しました。


 この3日間で生徒たちは、英国気分を満喫し、これまで学習した英語の力を試すことができました。また、充実した時間を過ごす中で、クラスの親睦をさらに深めることができました。
 ブリテッシュヒルズのスタッフの皆さん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。


17:40
1234