南丹市立園部小学校公式ホームページ
SONOBE Elementary school Official Website
 

平成29年度 学校経営計画

オンライン状況

オンラインユーザー6人
ログインユーザー0人
登録ユーザー9人
来訪者数422210

学校行事 特集

 

 


携帯電話からも
  ご覧になれます


南丹市立園部小学校
622-0004
京都府南丹市園部町小桜町26-2
  TEL     0771-62-0049
  FAX     0771-63-2851
E-MAIL     sonobe-es@kyoto-be.ne.jp

(管理責任者)校長  村山 博司
(運用責任者)教諭   谷    竜太
 
 
 

ログイン

平成28年度食育日誌

食育日誌
12
2017/03/08

今年度の食育指導

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員

   今年度、文科省の新食育教材「たのしい食事 つながる食育」の教材を使って、
1学期に低学年、2学期に中学年、3学期に高学年の食育指導を行いました。

 
 1年「給食について知ろう・はし名人になろう

  クイズを取り入れることによって、学校給食共同調理場や給食について意欲的に学習していました。
  ニコニコスポンジゲームで正しい箸の持ち方がよくわかり、その後練習をしました。違う持ち方をしている子どもも正しく箸が持てるようになってうれしそうでした。




 
 2年「おやつの食べ方について考えよう」

  はじめに「おやつのあみだくじ」をして自分のおやつの食べ方を確かめることで、授業への興味が広がっていました。
 おやつの食べ方での大切なこと「時間・内容・量」を、おかしの実物や砂糖、油の量などを見せて考えさせることで自分のおやつの食べ方を振り返ることができました。 






 3年「食べ物大変身~牛乳~
   


   国語「すがたをかえる大豆」の学習で学んだことを思い出させながら、牛乳からできる食品を考えさせると、多くの食品を発言していました。
 「牛乳」からできる食品はどのようにして作られているか考えさせ、実際に担任が牛乳から手づくりバターを作る様子を興味深く見ていました。教科の学習内容を深めることができました。




 4年「地域に伝わる行事食を知ろう~雑煮~」


   給食に出てくる行事食にはどのようなものがあるか考えさせると、子ども達が意欲的に手を挙げて答えました。
  雑煮の由来について知り、雑煮の写真を見せて子ども達に答えさせながら、「全国雑煮マップ」に貼っていくと、全国には様々な雑煮があり、地域の食材を生かしていることに気付くことができました。




 
 5年「食べものはどこから

 

    普段食べている食べ物はどこから来ているかを知ることによって、5年生で学習した食料自給率や輸入量について学習を振り返る事ができました。
 フードマイレージや食品ロス、開発途上国の食糧不足の現状を知り、普段食べているものには目にみえないけれど大切なことがあることを、誰もが考えていました。




 
 6年「食べ物を通して世界を見よう


    6年生の世界の食糧事情に関わるまとめになるような内容で、子ども達は学習したことから自分の考えを持って授業に臨んでいました。
  食料自給率や食品ロスについて、自分達は何ができるのかをグループで考えて発表しました。 人間に不可欠な食といのちの関係について考えようとする意欲が高まる授業になりました。
















   
16:15
2017/03/03

お別れ給食

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員

2017/03/03 お別れ給食

 年生歓迎ウォークラリーから始まり、なかよし班そうじ、運動会、なかよし班給食、なかよし班遊びなど、
全校3色のなかよし班で1年間活動してきました。
お世話になった6年生93名を色別の学級に分けて招待し、おいしく給食を食べたり、今までの感謝の
気持ちを表したりして、お別れ給食を楽しみました。


17:15
2017/01/19

交流給食

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
3学期は、学校生活でお世話になっている先生方に感謝の気持ちをこめて、一緒に給食を食べ、
楽しい時間を過ごしました。
招待した先生の名札を工夫したり、感謝状やお手紙などを渡したりするなど、子ども達の優しい
気持ちが溢れたひとときとなりました。


15:59
2016/11/24

調理員さんとの交流給食

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
勤労感謝の日に合わせて、調理員さん、配膳員さんを招いて交流給食を行いました。
毎日食べている給食を一生懸命作ってくださっていることへの感謝の気持ちを込めて、寄せ書きをプレゼントしました。
これからも感謝の気持ちを持って給食を頂きたいですね。

21:54
2016/11/07

なかよし班給食

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
今日から、人権月間に合わせて、なかよし班給食が始まりました。
1年生から6年生まで、ランチルームで、交流しながら給食を食べます。
普段とは違った雰囲気で、楽しく食べている様子が見られました。



17:10
2016/10/05

秋の献立

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
10月に入り、給食でも秋が旬の食材を使った献立が増えてきました。毎日の給食から、季節を感じて食べてくれたら嬉しいです。

10月4日(火)は、栗やきのこを使った秋の香りごはんでした。
きのこは、しめじやなめこ、しいたけが入っており、他にもごぼうやにんじんなど具だくさんでしたね。



また、10月5日(水)は、日本の味めぐりの献立で、愛知県の献立でした。今回は、愛知県のみそカツを再現してみました。また、デザートも蒲郡のみかんを使ったゼリーでした。

日本各地のご当地メニューが登場する、日本の味めぐり献立。来月も楽しみにしていてくださいね。


13:37
2016/09/16

お月見献立

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
今年の仲秋の名月は9月15日(木)でした。
給食でも『お月見献立』として、お月様に見立てたお団子の献立でした。


「こぎつねごはん、芋煮汁、お月見団子、牛乳」

時折吹く風が心地よく、秋の始まりを感じさせますね。
毎日の給食も旬の食材を使って季節感を大切にしています。
日本の伝統行事にも、興味を持ってくれると嬉しいですね。

13:42
2016/09/12

体力アップ献立週間が始まりました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
今日、12日(月)からの1週間は、『体力アップ献立週間』です。

運動会に向けて、日々練習を頑張る子どもたちの力のもとになるように、肉や魚、大豆製品をふんだんに使った献立にしています。

今日は、「ごはん、鶏肉のハーブ焼き、さっぱりポテトサラダ、豆腐と野菜のスープ、牛乳」でした。さっぱりポテトサラダは、マヨネーズを使わず、酢、醤油、砂糖、ごま油で味つけしたサラダです。残さいも少なく、しっかり食べている様子が見られました。


14:16
2016/09/08

こどもピーマン

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
今日は、鶏肉の唐揚げ、こどもピーマンのバーベキューソース炒め、キャベツのみそ汁でした。


こどもピーマンは、摩気キャンパスにある、仁江がんばろう会さんが丹念に育てられたものを使用しています。
普通のピーマンよりも肉厚で、苦味が少なく、ジューシーな食感が特徴です。
子どもたちからは、「このピーマンだったら食べられる!」 「おいしい!」という声もあがり、おかわりの行列も見られました。



また、2学期もランチルームを使用し、学年毎、クラス毎に、和気あいあいと給食時間を楽しんでいます。

13:45
2016/08/31

2学期の給食が始まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
今日から2学期の給食が始まりました。今日の献立は、かぼちゃや茄子、トマトがふんだんに入った夏野菜カレーと、りんご、黄桃、みかんのフルーツポンチでした。運動会に向けて、しっかり食べて、暑さに負けず、元気な体で練習に励みましょう。




13:43 | 栄養教諭
12