「みらい」

「みらい」の取組

「みらい」とは


        
 
社会的自立支援プログラム「みらい」の取組

2018/10/17

ピアサポート

| by 総務企画部広報担当
10月17日(水)の「みらい」の時間は、立命館大学応用人間科学研究科 教授 増田梨花先生をはじめ、院生の上田捷悟さん、堀内悠さん、松下彩花さんを講師としてお招きし、入学年次対象のピアサポートを実施しました。
今回は、深層心理を探る、言葉の連想による心理テストを行うアイスブレイクのあと、『コンセンサスゲーム』と『マインドリーディング』の2つの活動を行いました。

コンセンサスゲーム
 テーマは「かぐや姫をさがせ」。生徒6人が25枚のカードを分散して持ち、コミュニケーションをとりながら情報を集め、かぐや姫の居場所を当てるというゲームを行いました。

マインドリーディング
 ペアになり、相手に質問しながら相手の嘘を見抜くものです。

ピアサポートを通して、人の話をよく聴くことや自分の意見をしっかり言うことの大切さを学びました。
これからもピアサポートを実施する中で、より豊かにコミュニケーションをとれるようになることを目指します。
 
 
 
14:23 | こころ