社会的自立支援プログラム「みらい」の取組
社会的自立支援プログラム「みらい」の取組の最新情報をお伝えします!
12345
2018/02/20new

「あいさつ・マナーについて」講演会(フレックスワーク)

| by 総務企画部広報担当
2月20日(火)は、「みらい」の時間を活用し、株式会社マイナビ 教育広報事業本部 進学情報事業部 進路サポート1課の中村 美艶 様をお招きし、「あいさつ・マナーについて」と題した講演会を開催しました。

ルールとマナーの違い、おしゃれと身だしなみの違いを踏まえた上で、自分の服装や態度が相手にどう見られているのかを考え、お互いが気持ちよく過ごせるために、最低限のマナーを守らなければならないというお話をしていただきました。
また、言動のマナー(ことばと態度)、見た目のマナー(身だしなみ)として、どのような点に気をつければよいのかや、仕事をする上で大切なことなどについて、クイズや生徒との対話を交えながら御講演いただきました。

 
 
13:51 | つなぐ
2018/01/18

CSRファンレター表彰式

| by 総務企画部広報担当
1月17日(水)、CSRファンレターの表彰式がありました。

CSRファンレターとは、「CSR学習」を受講し、企業のCSRについて学んだ上で書く、企業の取組についてのファンレターです。中間年次生は、昨年11月に、CSRについて学び、株式会社トンボ様へのCSRファンレターを作成しました。今回、生徒作品の中から、優秀作品1作、佳作2作が選ばれ、早稲田大学理工学術院 客員上級研究員 客員教授の黒澤 正一先生より表彰されました。

 
13:35 | ニュース
2017/12/05

通学路清掃

| by 総務企画部広報
12月5日(火)、入学年次生は、「みらい」の時間を活用し、通学路清掃を行いました。

8グループに分かれ、教職員とともに通学路を中心とした清掃活動を行いました。
寒い中でしたが、落ちているゴミに目を光らせ、丁寧に拾っている姿が印象的でした。
日頃からお世話になっている地域への感謝も込めて、今後も継続していく予定です。

 
12:10 | 今日の出来事
2017/11/08

NPO法人D×Pプログラム『クレッシェンド』第1回目

| by 総務企画部広報

中間・卒業年次LHR「なかま」 

NPO法人D×Pプログラム『クレッシェンド』第1回目」

 

11月8日()4限、中間・卒業年次のLHRでは、NPO法人D×Pのみなさんのご支援のもと、プログラム『クレッシェンド』の第1回目が実施されました。
『クレッシェンド』は、コンポーザー(社会人や大学生のボランティアの方々)との様々な交流を通して、社会に対する信頼や自己受容感を高めることを目的としたプログラムです。

第1回目は、「すごろくトーク」をしました。「すごろくトーク」は、すごろくをしながら自己紹介やグループの人の長所など、出されたお題に挑戦するゲームです。ゲームを通して、少しずつ生徒とコンポーザーの方々との距離感が近くなり、楽しそうな笑い声が多くのグループから聞こえてきました。
残り3回のプログラム。今後が楽しみです!

 
16:25 | なかま
2017/11/08

「社会に出る前に知っておこう!CSRを学ぶ」講演会

| by 総務企画部広報
11月8日(水)は、「みらい」の時間を活用し、早稲田大学理工学術院 客員上級研究員 客員教授の黒澤 正一先生を講師にお招きし、中間年次生対象の講演会を実施しました。

演題は、「社会に出る前に知っておこう! CSRを学ぶ」。
本校の制服をつくっていただいている株式会社トンボ様のCSRレポートから学びながら、CSR(Corporate Social Responsibility)とは何かについて御講演いただき、信頼を裏切らないことや責任を果たすことの大切さ、さらには期待に応えるための努力など、自分自身が社会の中で果たす役割や責任についての見識を深めました。
最後には、株式会社トンボ様へのCSRファンレターを書きました。
後日、優秀作が選ばれ、表彰を受ける予定です。

 
13:38 | 講演会
12345


「みらい」の取組

「みらい」の概要