高等学校特別支援教育推進拠点校整備事業(平成29年度)

1 研究開発課題名

高等学校における通級による指導と全体指導との融合により社会的自立を目指す特別支援教育の在り方及び拠点校の役割に関する研究開発~デジタルネイティブ世代の通級による指導~(平成29年度文部科学省指定事業)

 

2 研究の柱

(1)高等学校における通級による指導の制度化に向けた研究 

(2)ICT利活用によるデジタルネイティブ世代の特別支援教育に関する研究

 

高等学校特別支援教育推進拠点校整備事業の取組

高等学校特別支援教育推進拠点校整備事業に関する情報をお伝えします!
12
2018/02/13

第3回運営指導委員会

| by 総務企画部広報担当
2月2日(金)、ルビノ京都堀川にて、「高等学校における特別支援教育推進のための拠点校整備事業 第3回運営指導委員会」が開催されました。

今回は、12月に開催したフォーラムや研究のまとめについて説明するとともに、研究報告書や今年度の研究成果と課題について協議をし、委員の先生方からたくさんの御助言をいただきました。

 
10:53 | 会議
2017/12/15

「高等学校特別支援教育推進拠点校整備事業」報告会を開催

| by 総務企画部広報担当
 12月14日(木)に、『平成29年度文部科学省指定研究「高等学校における特別支援教育推進のための拠点校整備事業」に係る研究報告会(フォーラム)』を開催しました。
 文部科学省初等中等教育局特別支援教育課 特別支援教育調査官 田中 裕一様や平成29年度文部科学省研究開発事業特別支援教育の視点を踏まえた学校経営事業学校経営スーパーバイザー 後野 文雄様をはじめ、京都府立学校(29校)や他府県(7府県8校)の学校関係者の方々など、計121名の方々に御参加いただきました。御多忙の中、御来校くださった皆様、ありがとうございました。

1 研究の概要説明
 平成29年度文部科学省指定研究「高等学校における特別支援教育推進のための拠点校整備事業」の概要について説明しました。
 
 

2 授業及び校内見学
 

3 研究の詳細説明及び今後の取組について
 本事業における研究の詳細説明と今後の取組について説明しました。
 

4 質疑応答

 

5 講演

 株式会社ビジネスプラスサポート 代表取締役社長 藤井美保代様より「社会が求める”社会的自立”とは」と題して御講演いただきました。これからの企業を取り巻く環境についてお話いただきながら、これから社会人となる生徒がどのような力を身につけなければならないのかについて御講演いただきました。
 

6 指導助言
 文部科学省初等中等教育局特別支援教育課 特別支援教育調査官 田中 裕一様より指導助言をいただきました。
 

 今後も清明高校では、生徒一人ひとりの社会的自立を目指し、日々の教育活動と研究に取り組んでまいります。
 御来校いただいた皆様、本当にありがとうございました。
17:07 | フォーラム
2017/12/01

「高等学校特別支援教育推進拠点校整備事業」申込終了

| by 総務企画部広報
平成29年度文部科学省指定研究「高等学校における特別支援教育推進のための拠点校整備事業」に係る報告会(フォーラム)への参加申込の受付は終了しました。

多数のお申込をいただきまして、ありがとうございます。
当日は、どうぞお気を付けてお越しください。
13:20 | フォーラム
2017/11/15

第2回運営指導委員会

| by 総務企画部広報担当
11月15日(水)、清明高校にて、「高等学校における特別支援教育推進のための拠点校整備事業 第2回運営指導委員会」を開催しました。

今回は、本研究の中間報告や指導内容について説明するとともに、通級による指導の制度化に向けた研究の手続きや具体的な指導内容について協議し、委員の先生方からたくさんの御助言をいただきました。

 
14:52 | 会議
2017/10/27

「高等学校特別支援教育推進拠点校整備事業」報告会の参加申込を開始

| by 総務企画部広報
本日、「高等学校における特別支援教育推進のための拠点校整備事業」に係る報告会(フォーラム)への参加申込の受付を開始しました。

12月14日(木)清明高校では、平成29年度文部科学省指定研究「高等学校における特別支援教育推進のための拠点校整備事業」に係る報告会(フォーラム)を開催します。

参加を御希望される方は、こちらからお申込みください。
09:00 | フォーラム
12