メニュー






 
教員養成サポートセミナーとは

 教員を目指す大学生が学校現場での演習を通して理論と実践を結び付け、実践的指導力を身に付けて
いくことを目指して、京都府教育委員会と大学が連携して実施しているインターンシップ事業です。

 洛東高校では、平成26年度10月から京都教育大学の学生を受け入れ、学生が設定した課題に応じた
実践をサポートしています。