タブレット端末の活用を行っています

 

4月14日(水)、学習に使用するタブレット端末の使い方について、附属中学校1年生が学習を行いました。附属中学校では、1学年80名を3つの講座にわけて少人数教育を実施しており、この講座毎にタブレット端末の使い方の講習を受け、教科の授業の中での利用も始めました。写真は講習を受けているようすと、理科の授業で校内の植物について調べているようすです。2年生、3年生でも順次、利用を始めています。

 

令和3年度 附属中学校 始業式・入学式

 
配信による始業式
入学式

令和3年度の学校生活が4月8日(木)にスタートしました。午前中には、新3年生、新2年生となった16期生、17期生は、配信による始業式を行い、気持ちも新たに今年度の生活をはじめました。また、午後には18期生80名を迎え、入学式が行われました。例年は中高合同で行っている入学式ですが、昨年に続き、今年も中学と高校で時間を変えて別々に実施となりました。

 
COPYRIGHT (C) 京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校