京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

後期始業式

後期始業式

後期始業式(10月1日)

 高等学校と附属中学校の合同で後期始業式を行いました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、放送にて実施しました。

 山本校長の式辞から一部を引用します。

「京一中・洛北中高校に繋がるものとして、志を高く掲げ、絆を大切にしてください。」
「グローバル社会がますます進展するなかですから、時代の温度の変わり目に敏感で、日本規格でなく世界規格で物事を考えられるような感覚を身につけるようにしてください。」
「コミュニケーションをとり、異分野の人と繋がり、異なる意見をぶつけ合ったり、すりあわせたりすることが大切です。そういう方法なら、未来の君たちにできると思います。何かの縁で、洛北に集ったみなさんは、洛北高校の縁を有効活用することはもちろんですが、それ以外の広い世界で、あえて自分が得意でない分野の人と繋がっていくことが大切だと思います。」
「ハイブリッドな人間関係への挑戦。
 まずは、身近にいる、しかし、あまり話をしていなかった人、意見の合わなさそうな人と会話をはじめるのも、いいかもしれません。
 そんなことを念頭に新しい学期を過ごしてください。」

 新しい生活様式のなかで、後期の学校生活がスタートします。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー