ようこそ大山崎小学校へ

 

校長室から

感染対策をとりながら「実りの多い秋」に

                           校 長  野 田  豊


厳しかった残暑もようやく和らぎ、学校での生活もずいぶん過ごしやすくなってき
ました。学習にも運動にも、そして読書や芸術にもしっかり取り組める季節がやって
きました。そうは言っても、まだまだ新型コロナウイルスに対する警戒を弱めること
はできません。



 9月4日と7日には、感染拡大防止を図るため、急遽、臨時休校の措置をとりまし
た。保護者の皆様には、急な対応をとっていただくことになり、ご心配とご迷惑をお
かけしました。おかげさまで、日頃の感染対策等の効果もあり、校内での感染拡大を
防ぐことができました。


 9月16日には、6年生の「陸上運動記録会」を開催しました。今年度初めての参
観行事となりましたが、多くの保護者に参観いただく中、子どもたちは100m走や
ソフトボール投げなどの競技に全力で取り組みました。また、18日には、4年生の
社会見学を実施しました。バスの台数を増やし、密を避けるなどの対策をとっての見
学となりましたが、とても楽しい1日を過ごすことができました。


 10月17日(土)には、子どもたちが楽しみにしている「運動会」を開催いたしま
す。「徒競走の部」を12日(月)に設定し、当日は午前中開催といたします。また、
参観の人数も制限させていただくことになります。例年どおりの実施とはなりませんが、
安心して開催するため、ご協力をよろしくお願いします。


 今後も日々の感染対策をしっかり取りながら、豊かな体験と充実した教育活動を推進
し、「実りの多い秋」にしていこうと考えています。保護者の皆様のご理解・ご協力を
よろしくお願いします。