日々の活動

◇宮津幼稚園児、来校!吹奏楽部の演奏に楽しさと喜びがあふれていました!
 3月17日(金)、春の日差しが感じられる中、宮津幼稚園の園児が日和が丘を訪れました。2月に予定をしていた連携の取組である「吹奏楽部の演奏」を園児に聴いてもらいました。園児の迎えから演奏、そして、園児の楽器体験と部員はお兄さん、お姉さんとなり優しくあたたかく「おもてなし」をしました。最後には中学生から園児へメダルのプレゼント、すると園児からも自作の「飾り」が部員にプレゼントされました。本当に楽しくほほえましい時間でした。
  
  
           
◇文化面(美術作品)でも多くの受賞!

 ○平成28年度「海の子」作品展絵画部門
  漁連会長賞 牛田陽大くん  事業団理事長賞 河田修太朗くん
 ○第70回全国教育美術展
  特選 金川葉子さん  入選 小谷啓仁くん 岩佐栞里さん 大上真平くん
  佳作 乙野いずみさん 奥野優馬くん

◇全学年で「薬物乱用防止教室」外部(地域)からの多くの学び!

 3月8日(水)、本校では今年度最後となる外部(地域)の方に来ていただいての学習を行いました。全学年とも「薬物乱用防止教室」の実施で2、3年生は京都府警北部サポートセンター警部補の秋保龍太郎様に1年生はクォール薬局の金谷厚子様、三上拓也様に指導していただきました。覚せい剤や大麻など薬の危険性や怖さを学習することができました。
 
◇宮津中生徒会の文化と伝統を引き継ぎました!
 2月28日(火)、後期生徒大会が行われ生徒会組織の各学年や各委員会のまとめが行われました。また、後期本部役員から29年度新役員へと宮津中学校の文化と伝統が校旗とともに引き継がれました。
 29年度前期役員  会長 廣瀬創士くん  副会長 藤井真子さん 入柿梨紗子さん
              議長 田崎いずるくん 茶谷奏子さん
              書記 白數奈津見さん 木佐一未羽さん
              会計 竹本雪輝さん
  
 

 

◇人命救助 心肺蘇生法を学びました!
 2月15日(水)、2年生では保健体育の授業の一環として、宮津与謝消防署員の方にお世話になり、「救急講習」を行いました。身の周りの人が、もし心肺停止になり倒れるというような事が起これば、を想定し「胸骨圧迫(心臓マッサージ)」や「人工呼吸」の仕方の実技指導を受けました。また、普段でも起こる出血に対しての「止血」の仕方やのどに物を詰まらせた時の対処方法なども指導していただきました。生徒も大きな声を出しながらダミー(人形)で実技を行いました。ありがとうございました。
  

◇1月下旬から2月の大雪、地域での雪かきボランティア!
                  たくさんの感謝やありがとうをいただきました!
 1月下旬、2月初旬にかけて2度の大雪発令、あっという間に50cmを超える積雪。日和が丘へと続く坂道も一段と狭く感じられるほどに雪でいっぱいになりました。この時期にグラウンドで活動している部活は、地域で雪に困っておられる方々への手助けとして雪かきボランティアをしています。地域の方から本当に感謝していただいています。
※宮津中学校もこんな雪景色となりました
  
  

◇キャリア教育での1年生職場訪問 
「宮津ふるさと学」へつなげます!
 2月6日(月)、7日(火)に1年生が宮津家庭裁判所、グンゼの職場訪問をお世話になりました。地元で働いておられる方々の姿やその企業の在り方などを学ぶことができました。2年生での職場体験へ生かすことができる貴重な訪問となりました。
  

◇宮津市消防出初め式(パレード・観閲式)でのプラカード持ち!
          今年も地域行事のボランティアとして活躍しました!
 始業式前の1月8日(日)、宮津市の消防出初め式が行われ、式でのパレード、観閲式において宮中生がプラカード持ちとして活躍してくれました。今年で3年目となる出初め式ボランティア、今回はソフトボール部が地域貢献をしてくれました。
  

◇各学年で「性の学習」、命の大切さや人とのつながりについて学びました!

 12月に入り、各学年で「性の学習」を行いました。それぞれで講師の先生方にお世話になり、生命の誕生、生命の大切さ、人とのつながり(コミュニケーション)について学びました。生徒は自分を大事にすることや人権について真剣に考え、社会生活で自立していくことを学習しました。講師の先生方、ありがとうございました。
  
◇市卓球バレー大会に出重、地域に福祉でボランティア!

 12月3日(土)、市の身体障害者団体連合会主催の卓球バレー大会が市民体育館で行われました。宮津中も今年で3回目の出場となり、生徒会チームを中心とした各部活動の5チームが準備から体験、片付けまで頑張り、大会を盛り上げてくれました。女子テニス部が優勝、生徒会本部が3位と健闘しました。
  

◇「古典に親しみ 古典に学ぼう(古典の日)」での2年生の発表
 11月20日(日)、宮津会館で「古典の日」が開催されました。丹後管内の小中高生が学校で学習している「日本古来の伝統」的な取組を発表しました。宮津中からは2年生12名が「方丈記『第一段』」を堂々と大きな声で暗唱しました。
 

◇人権市民のつどい 表彰、作文発表!

 11月16日(水)、宮津会館で人権市民のつどいが行われ、オープニングでの人権書道、人権標語の優秀作品表彰を受けました。また、中学生による人権作文の発表では3年生の横谷有紀さんがすばらしい作文の発表を行いました。横谷さんは11月12日(土)の京都府人権フェスタでの発表、さらに12月10日(土)の作文表彰式での発表も行います。
 書道、標語の受賞者は以下の通りです。
人権書道 福村美和さん(1年) 藤井真子さん(2年) 乙野いずみさん(3年)
人権標語 寺田諒平くん(1年) 直木路留さん(2年)
  

◇宮津市主張大会 中学生の思いを伝えました!

 11月12日(土)、歴史の館文化ホールで市中学生主張大会が行われ、橋立中学校を含む4中学の代表がすばらしい発表を行いました。本校からは平野拓海君と小畑真稀さんが出場し、すばらしい賞を受賞しました。吹奏楽部も発表後の時間に演奏を行い、来ておられる人を魅了しました。
 宮津市長賞:平野拓海くん  市PTA協議会会長賞:小畑真稀さん
  
  
◇PTA親睦球技会ありがとうございました 白熱した球技会となりました!

 11月6日(日)、学年・学級対抗の親睦球技会(ソフトバレーボール)が行われました。学級別の12チームが出場し、優勝を目指し白熱したプレーが繰り広げられました。参加をしていただいた皆様、本当にありがとうございました。順位は次の通りです。
 優勝:3年3組B  準優勝:3年1組A  第3位:3年2組A
  
 

◇春がくるのが楽しみ!家庭教育委員会の中庭花植え、お世話になりました!
 11月2日(水)、家庭教育委員会の皆さんにより中庭の花植えを行っていただきました。当日は、生徒会の保健・環境委員会の生徒やボランティア生徒も手伝い、キレイな中庭になりました。春には、チューリップやクロッカスなどの色とりどりの花が咲くでしょう。委員会の皆さん、ありがとうございました。
  
  

◇迫力ある演奏、太鼓芸能集団「鼓童」学校交流講演!

 10月17日(月)、京都府の舞台芸術振興・次世代体験推進事業として新潟県の佐渡市で活動している太鼓芸能集団「鼓童」の皆さんに交流学校公演を行っていただきました。オープニングの演奏、楽器の紹介、大太鼓の力強さ、太鼓体験と1時間の公演を堪能しました。文化祭では味わえない芸術・文化鑑賞をみることができ、貴重な体験ができました。なお、「鼓童」の皆さんは前日の16日(日)に宮津会館で公演を行っておられます。
  
 
◇これからのために、認知症学習、食改善委員会の皆様による調理実習 
 10月14日(金)、1年生では宮津市福祉係や夕凪の里の職員の皆様にお世話になり、認知症学習を行いました。高齢の方の理解や接し方など寸劇を交えながら学習しました。また、2年生では10月24日(月)から市の食改善委員の皆様にお世話になり、地元の食材を使った調理実習としてお好み焼きとけんちん汁を作りました。ともに実生活役立つ学習ができました。
  

◇PTA家庭教育委員会では、保護者のリフレッシュを!ヨガ教室の実施 

 10月13日(木)、家庭教育委員会で企画していただいた「ヨガ教室」が実施されました。校区に在住のヨガインストラクター山口弥生先生にお世話になり、40名を超える方に参加いただきました。あっという間に過ぎた1時間のヨガで深い呼吸で心を落ち着かせ、関節の可動範囲を広げ、参加者は心も体も本当に癒されることができました。
  

◇地域活性のイベントでボランティア  「和火」での活動!

 10月7日(金)、8日(土)、9日(日)の3日間、宮津市では寺町を中心に「城下町宮津和火2016」が開催され、多くの観光客や地元の方がイベントに訪れました。本校では街を彩られる竹筒やペットボトルでできた1万個の灯籠のろうそく回収をボランティアとして部活単位で朝早くから行っています。今年も多くの生徒が生徒会の呼びかけにこたえ、地域に貢献しようとテスト期間中ではありましたが、ボランティアを行ってくれました。  
 

◇今年度最後の「あいさつ運動」 ありがとうございました。!

 10月5日(水)、今年度最終となるPTAのあいさつ運動を実施いたしました。今回はテスト前で朝練習がない日となりましたので、少し遅めの時間から行っていただきました。また、小学校のPTAと連携し行いました。保護者の皆様には朝、早い時間から生徒の状況を見ていただき、また、指導していただきありがとうございました。
 

◇宮津高校建築科との「つながりボランティア」
    「ままごとハウス」と「積み木」が福島へ!宮津高校での出発式
 8月8日(月)、翌9日(火)に福島に向け出発をする宮津高校建築科生徒制作の「ままごとハウス」と「積み木」の出発式が行われました。宮津中生徒会役員から建築科の3年生に「積み木」が手渡され、3つの幼稚園へと運ばれることになります。出発式では大槻校長先生が挨拶をされ、中学校側からは生徒会長の河合君が「宮中の思い」を高校生に託しました。
  
    

◇今年も福島へ、「積み木ボランティア」開始!宮津高校建築科とのコラボ

 7月26日(火)、今年で5年目をむかえる宮津高校建築科との「つながりボランティア」である「積み木ボランティア」が始まりました。今年は、本校出身の宮高建築科の1年生から3年生までの多くの高校生に来てもらい、80名を超えるボランティア生徒に積み木の作成を教えてもらいました。ボランティアは8月8日(月)の宮津高校での出発式までに1200個の積み木と積み木を入れる箱のデザインを完成させます。
  
  
  

◇「宮津ふるさと学」の集大成へ向け、宮津青年会議所(JCI)の皆様の講話

 7月15日(金)、3年生では総合的な学習の時間「宮津ふるさと学」のまとめである宮津の「未来デザイン」作成に向け、宮津青年会議所の松林威寿様、武田啓介様、中島武文様から「地元でできるまちづくり」と題してふるさと講話を行っていただきました。「宮津を日本や世界に誇れる街に」という強い思いや「夢を持つこと」や「今、できること」を熱く語っていただきました。3年生もわが街、わがふるさとに対する将来像が描けたことと思います。2・3学期の発表に向け、すばらしい未来デザインを描いてくれることと思います。
  

◇2年生「職場体験学習」 地元、宮津の産業を学習しました
 6月16日(木)、17日(金)の2日間、2年生が宮津市内の様々な24事業所の皆様にお世話になり職場体験学習を行いました。宮津中学校では、総合的な学習の時間(宮津ふるさと学)の一環として、各学年で宮津についての学習を深めていますが2年生では地元の産業について学習し、自分の将来について考えたり、地域の方々との触れあいを進めています。また、職場体験の事前学習として磯野開化堂店主 磯野修一様と町家再生ネットワーク代表 羽田野まどか様に働くことの意義や宮津の町についての講義をしていただきました。磯野様、羽田野様、さらには事業所の皆様、お忙しいなか本当にありがとうございました。
  
  
  
  

◇PTA「あいさつ運動」(3年生)
  家庭教育委員会「中庭花植え」の実施 お世話になりました

 6月15日(水)、今年度第1回目のPTA「あいさつ運動」が実施されました。第1回目は3年生の保護者の皆様にお世話になりました。年間4回の実施となりますが、多くの皆様の子ども達への声かけをお願いします。また、午後には、家庭教育委員会の皆様に中庭(和みの広場)の整備と花植えをお世話になりました。生徒会保健環境委員会の生徒に加え、多くのボランティア生徒が保護者の皆様と一緒に活動しました。きれいな花で中庭がいっぱいになります。ありがとうございました。
  
  

◇非行防止教室の実施 規範意識の向上 
 6月10日(金)、宮津警察署スクールサポーターの林田愼一様に「非行防止教室」を行っていただきました。子どもが犯罪にまきこまれたり、犯したりする事件がおきている現在、中学生の規範意識を向上させる目的で行っています。昨年度は京都府内で小学生、高校生が「大麻」を吸引するという大変大きな事件もあり、薬物防止についても触れていただきました。
 

◇校内陸上記録会 多くの新記録がつくられました

 5月25日(水)、雨のため延期されていた校内陸上記録会が行われました。雨も心配されましたが、生徒の元気いっぱい、力いっぱいの競技や声援で雨を吹き飛ばしてくれました。各学年の優勝クラスは 1年1組 2年3組 3年2組 おめでとう。
  新記録  1年男子 1500m 小牧律貴くん 5分15秒
                    枝 和生くん 5分18秒
                    横谷知樹くん 5分29秒
              2年男子 1500m 初岡諒星くん 4分58秒
       3年男子    200m 木村 稜くん  23秒9
       3年男子 4×100mR 52秒8(内藤、平野、河合、木村)
       1年女子   走幅跳 前尾知里さん  4m20
  
  
 
◇「宮津ふるさと学」、1・2年生の校外学習
  篠山城趾をめぐり、丹波焼きの作成 大学での学習と博物館 
 5月19日(水)、修学旅行の出発日に1・2年生は校外学習を行いました。ともに「宮津ふるさと学」の基礎となる「宮津の良さ」の再発見を行うための他の地域の学習を主目的として篠山、京都市内へと行きました。
  
  
  
  

◇宮津・与謝つむぎ隊のあいさつ運動

 4月21日(水)、非行防止対策チーム「宮津・与謝つむぎ隊」による早朝の「あいさつ運動」を登校する生徒に行っていただきました。「つむぎ隊」は宮津警察署や学校、教育委員会、さらには地域のボランティアの方々が一緒になって青少年の非行防止を目的として活動を行っている組織です。当日は生徒会本部役員の生徒も「のぼり」を持ってあいさつ運動に参加してくれました。
  

今新入生を歓迎!「対面式」の実施

 4月12日(火)、生徒会本部の企画・運営による対面式(新入生歓迎会)が行われました。生徒会本部役員の宮中生徒会組織や1年間の行事説明が行われた後、恒例の部活紹介を各部が工夫を凝らし、新入生の勧誘を行いました。式の最後には新入生代表の今井泰呂くんがマイクなしの体育館に響きわたる大きな声で感謝と誓いの挨拶を行いました。
  
  

今年もやるぞ、地域への貢献 宮津中『つながりボランティア』
◎西部地区「滝上さくら祭り」での吹奏楽部のオープニング演奏
 4月3日(日)、雨も心配されましたが曇り空のもと、満開に近づいた滝上公園の桜のお花見を彩る「さくら祭り」が盛大に開催されました。今年で3回目となる本校吹奏楽部によるオープニング演奏のボランティアを行いました。多くの地域の皆さんに楽しい演奏を聴いていただき、祭りに色を添えてくれました。
  
◎宮津警察交通課「橋立レンジャー」タックルバンド(反射材)PR活動
 4月9日(土)、天橋立知恩院で宮津警察交通課が歩行者の安全のために橋立レンジャー仕様のタックルバンド(反射材)を作成し、市民や観光客の皆さんにPR活動を行いました。活動に一役かって出てくれたのは、宮津中学校生徒会役員が扮する「橋立レンジャー」と「悪役」の8人です。当日は山門付近で、ポリスまろんやポリスみやこのゆるキャラとともに反射材をつけるところから配布までのPR活動をレンジャーの姿で張り切って演じてくれました。昨年は、警察の防犯活動で橋立レンジャーとして活動してくれ、今年は交通安全にと宮津中の生徒の活動が光り輝いています。