京丹後市立峰山中学校
京丹後市立峰山中学校

所在地:〒627-0004 京都府京丹後市峰山町荒山88番地  電話:0772-62-0359  ファックス:0772-62-7987  メール:mineyama-jhs@kyoto-be.ne.jp

 

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER969826

給食室から

給食室から
12345
2021/07/19

1学期最後の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by 峰山中学校01
【今日の献立】
・さけわかごはん
・冷やし中華
・豚肉と野菜のソテー
・メロン
・牛乳

 今日は本当に暑い一日でした!廊下を歩いていても「暑い…」「喉乾いた」の声が聞こえます。今日は1学期最後の給食で、冷たい「冷やし中華」を出しました。調理方法や手順を工夫して、めん、タレ、具材をできるだけ冷たくしてひんやりと食べられるようにしました。そしてデザートはメロンです。ちょうど食べごろのとても甘くおいしいメロンが久美浜から届けられました。
 さて明日からの約一か月お昼ご飯は家庭の食事になりますが、暑さに負けずしっかり食べて暑い夏を乗り切って欲しいと思います。クラブでお弁当の必要な人は衛生面にも十分気を付けてください。


18:29
2021/07/12

夏野菜たっぷりの献立

Tweet ThisSend to Facebook | by 峰山中学校01
【今日の献立】
・青じそごはん
・かぼちゃの挽肉焼き
・トマトときゅうりの酢の物
・にらたま汁
・牛乳

 いろいろな夏野菜が旬を迎えています。中学校の中庭でも真っ赤なミニトマトがたわわに実っています。夏野菜というと赤、緑、オレンジなどカラフル物が多いですね。今日は旬の夏野菜をたっぷり使っているので、トマトの赤、きゅうりの緑、かぼちゃのオレンジなど色鮮やかな献立になりました。地元産の野菜もたくさん使われています。
 さて今日から給食部が募集したリクエスト曲を給食時間の放送で流しています。人気アーティストの曲やアニメの曲などをオルゴールやピアノ演奏版で選びました。相変わらず前を向いてしゃべらずに食べなければいけない給食時間なのですが、せめて音楽を聴きながら食事を楽しんで欲しいと思います。


17:28
2021/07/07

星に願いを…。今日は七夕です。

Tweet ThisSend to Facebook | by 峰山中学校01
【今日の献立】
・ごはん
・サバの生姜煮
・きゅうりのごとごと
・七夕そうめん
・七夕ゼリー
・牛乳

 今日は七夕の日なので、給食も星がいっぱいの七夕メニューでした。
「七夕そうめん」は冷たいにゅうめんです。今年は氷で冷やしてさらにひんやりと食べやすくしました。中にはオクラとかまぼこの星、ほししいたけとかまぼこの短冊が浮かんでいます。かまぼこは調理員さんが星形にくり抜いてくれました。
 デザートの「七夕ゼリー」は星空をイメージしたゼリーです。青りんごゼリーの中に星形のナタデココを浮かべました。




 今2年生教室前の廊下に学級ごとの笹飾りが立ててあります。色とりどりの短冊には、主に勉強やクラブに関する願い事がたくさん書かれています。給食に関する願い事もありましたよ。

「給食じゃんけんで勝てますように」
「高校にも給食の制度ができますように」

今晩は雨模様で星が見えなさそうですが、願い事がかなうといいですね!

14:16
2021/07/02

今日は「半夏生」という日です

Tweet ThisSend to Facebook | by 峰山中学校01
【今日の献立】
・たこめし
・肉じゃが
・ゆかり和え
・冷凍みかん
・牛乳

 今日は夏至から数えて11日目にあたる「半夏生(はんげしょう)」という日です。主に西日本では、半夏生の日にたこを食べる風習がありますが、これにはたこの吸盤のように稲が大地にしっかりと根付くようにという願いが込められています。
 給食では毎年半夏生の日に「たこめし」を炊いて出しています。タコの入った優しい味の炊き込みご飯で、とても食べやすかったです。
 暑い時期の給食に欠かせないのが冷凍みかん。今日の冷凍みかんはしっかりと凍っていて、しかも冷房の効いた快適な教室で食べているので、生徒達は「冷たい~!」と顔をしかめながらもおいしそうに食べていました。



 「半夏生」という名前の植物があるのを知っていますか? ちょうど半夏生の頃に一部の葉が真っ白に色づく不思議な植物です。「半夏生」という日はこの植物の名前から名付けられたそうです。
 昨年、調理員さんに手伝ってもらって給食室の裏に半夏生を植えました。今とてもきれいな真っ白い葉を付けていますが、見えにくい場所にあるのが残念です。写真でご覧ください。


17:35
2021/06/30

水無月風ういろう

Tweet ThisSend to Facebook | by 峰山中学校01
【今日の献立】
・ごまごはん
・イカの煮つけ
・磯香和え
・夏ののっぺい汁
・水無月風ういろう
・牛乳
 今日6月30日は一年のちょうど半分が過ぎた日で、各地の神社で「夏越の祓(なごしのはらえ)」という厄払いの行事が行われることがあります。(旧暦で7月末に行われるところもあります)京都市内ではこの時期に「水無月」という和菓子を食べる風習がありますが、皆さんは水無月を知っていますか?三角形のういろうに小豆が乗ったような和菓子です。この水無月をにアレンジして「水無月風ういろう」を作りました。上にのせた小豆は、京都府より無償で提供されたゆで小豆です。これは新型コロナウイルス感染拡大により売り上げが低迷している生産者の支援のための事業で、とてもおいしい大粒のゆで小豆を使わせてもらうことができました。
 簡単に作ることができるので、家庭でも試してみてください。



水無月風ういろう 作り方
〈材料(10こ分〉
 上新粉 56g
 小麦粉 24g
 砂糖  48g
 水   140g
 ゆで小豆(甘納豆でも可) 100g
 紙カップかアルミカップ 10枚

〈作り方〉
 ①上新粉、小麦粉、砂糖をボウルに入れて混ぜ合わせる。
 ②①に水を加えてよく混ぜる。
 ③カップに②の生地を等分に入れ、ゆで小豆を散らす。
 ④湯気の上がった蒸し器で、固まるまで蒸す。
 ⑤粗熱が取れたら冷蔵庫少し冷やす。


18:01
12345