課題研究

課題研究って?

課題研究では、自分で考え、ものづくりを行います。自ら問題を解決し完成させ、最後は、プレゼンテーションをおこないます

☆どういうものを、どのようにして作るのか、目標の設定をします。
☆どういう過程で、目標を達成させるのか計画をします。
☆想定外の問題が発生しても、自分で考え解決します。
☆今までに勉強した「知識」を「技術」に変え、実践します。

課題研究
-トップページ- -学科方針- -日々の活動- -実習- -課題研究- -進学・就職先情報- -資格取得情報-

今年度の課題研究内容


1.競技ロボットの製作
2.レゴマインドストームWRO
3.LEDイルミネーションの製作
4.Project To Create Newly
5.歩行ロボットの製作

  ・ 11月21日 福知山駅LEDイルミネーション点灯式
     1月13日まで毎日、福知山駅北口に設置したイルミネーションが点灯します。
     是非直接ご覧ください。


       

 由良川や福知山の城下町をイメージした「ミニイルミネーションロード」、みんなに座って写真を撮ってもらいたい「ハートのベンチ」、 花時計を強調する「フラワーイルミネーション」、1964年東京オリンピックの「聖火台イルミネーション」、大河ドラマでも放映される明智光秀の「旗イルミネーション」などを製作しました。 昨年の卒業生が製作したイルミネーションも、今年も引き続き点灯させています。どのイルミネーションも、とてもきれいに輝いて、駅前を彩っています。 

       

  ・ 7月28日 WRO京都公認予選会レギュラーカテゴリミドル競技優勝


        京都市の東山高等学校で開催された「WRO京都公認予選会」で、課題研究チーム「光秀城」が優勝しました。去年に続いて2連覇しました。

       

  ・ 8月25日 WRO JAPAN決勝大会


        WRO京都公認予選会で優勝した「光秀城」チームが、兵庫県西宮市で開催された「WRO JAPAN決勝大会」に出場しました。

       

  ・ 8月30日 京都府高等学校ロボット大会


        生徒自作のロボットによる競技大会が工業高校で開催され、課題研究チーム「シャンプー」と「リンス」が出場しました。

       

30年度の課題研究実績

競技ロボット

全国高等学校ロボット競技大会出場を目指した競技ロボットです。リモコンで操作するロボットと、自動で動く自律型ロボットを製作しました。

二足歩行ロボット

歩く、しゃべる、ユニークな二足歩行ロボットを製作しました。ArduinoやRaspberry Piなどのマイコンを組み合わせて制御しています。

LEDイルミネーション

福知山市の名所やキャラクターをモチーフにしたLEDイルミネーションなどを製作し、冬の福知山駅前を美しく彩りました。

スロットカー

生徒自作のミニカーでレースをします。速度制御や周回カウントなど、自作の回路がたくさん組み込まれています。いろいろなイベントで子どもたちに遊んでもらいます。

レゴマインドストーム

レゴマインドストームを使ったロボット競技大会WROで京都府1位、全国6位になりました。さらに近隣の中学校で、ロボットを使った出前授業も行いました。

課題研究発表会

1月24日、生産システム科課題研究発表会を行いました。ロボット技術科、生産システム科の生徒全員が3年生のプレゼンテーションに聞き入りました。


29年度の課題研究内容


1.競技ロボットの製作
2.エコデンカーの製作
3.LEDイルミネーションの製作
4.相撲ロボットの製作
5.2足歩行ロボットの製作