機械
テクノロジー科

金属加工を主体とした「ものづくり」で将来の技術者を育成する学科です。

前へ
次へ

進路実績

機械テクノロジー科の卒業後の進路は、就職が約80%、 進学が約20%と、高校で身に付けた知識・技能を生かし就職する割合が高い学科です。地元企業だけでなく近畿圏の就職も多いのが特徴です。
就職だけではなく進学についても、専門分野の知識を生かした進学を実現しており、幅広く選択することができます。
機械テクノロジー科では、授業だけでなく多くの資格・検定に挑戦し、3年間を通して進路実現に向けた力を身に付け、 主体的・自主的に行動できる人材育成にも力をいれています。

過去6年分 就職進路状況


  • 進路状況一覧(就職) PDF
  •       

    過去6年分 進学進路状況


  • 進路状況一覧(進学) PDF

  • ページのトップへ戻る