京都府スーパーサポートセンターでは、「特別支援教育サポート拠点事業」により京都府の特別支援教育の充実に向けた研究を行っています。

 

平成28年度 研究

平成28年度は、府南部域小中学校の通常の学級に哀惜する聴覚障害児童・生徒に関する研究を実施しました。SSC聴覚支援担当が支援する京都府南部(山城教育局管内)の巡回相談実施校(担任)へのアンケート調査・研究協力校2講による実践研究・保護者と本人からの聞き取りから『具体的配慮のデータベース策定』及び『個別の配慮シート(聴覚)』の作成を行いました。


平成28年度 京都府南部域小中学校在籍の聴覚障害児童生徒への合理的配慮に関する研究(PDF形式:979KB)

平成28年度 研究チラシ(PDF形式:1386KB)
平成28年度 個別の配慮シート(聴覚)(PDF形式:1351KB)
平成28年度 個別の配慮シート(聴覚)操作Q&A(PDF形式:786KB)

個別の配慮シート(聴覚)のExcelデータはこちら
 

平成23年度

 

 文字化け等ダウンロードの不具合がある場合にはお問い合わせください。