〒629-3444 京都府京丹後市久美浜町橋爪65番地 ℡:0772-82-0069 Fax:0772-82-0690 E-Mail:kumihama-hs@kyoto-be.ne.jp
 

日誌

令和2年度News >> 記事詳細

2021/01/08

3学期始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by HP管理者
1月8日(金)、厳しい寒さのなか、新型コロナウィルスに配慮し、放送にて3学期始業式を行いました。
 校長先生からは、はじめに、年末の大掃除の様子について、農場トイレ、体育館のトイレは、担当の教員から、「皆さんに気持ちよく使ってもらうように当番の生徒が丁寧に掃除し、きれいに使ってもらっています。」と報告があったことが紹介されました。また、年末の体育施設の大掃除をしてくれた運動部の皆さんに感謝して、きれいに使おうと話されました。
 式辞のなかで、最後に担任をされた学年で、卒業式のクラス代表を決めた際の話をされました。一人の手が挙がり、「私は就職します。これが私の最後の卒業式になります。クラス代表にしてください。」との立候補があり、彼女の言葉から社会人になる覚悟がわかりハッとしたこと、そして誰も反対しなかったというエピソードが紹介されました。
 高校は人生のなかでも大きな節目です。3年生の皆さんは、卒業まであと2ヶ月、卒業した高校に誇りを持てるように、最後の学期を過ごしてほしい。
 また、コロナ禍のなかでの実施した修学旅行は、2年生全員の前向きな取組で充実したものになった。次は3年生になる。希望進路の実現に向けて取り組んでほしい。
 1年生は、丹後緑風高等学校の新しい歴史をつくる学年である。4月からは後輩もできる。1年生の間にしっかりと基礎学力を身につけ、2年生からの専門性の高い学習につないでほしい。今後の活躍を期待したい。との話をされました。
 部長講話では、砂井教務部長から、新型コロナウィルスの感染防止の徹底と命の重要性、3学期はまとめの学期である。今年の目標を立て、やらなければならないことをやりきる。そして、自分の目標に立ち向かおう。
 岡本進路指導部長からは、コロナの影響もあり社会は厳しい状況になる。就職するにも進学するにも社会に出てからの厳しさは沢山あるだろう。1・2年生は、これまでの行動を改め、意識を高く持ち、考え続け、行動をするようにとの話がありました。
 

17:00 | 学校行事等