〒629-3444 京都府京丹後市久美浜町橋爪65番地 ℡:0772-82-0069 Fax:0772-82-0690 E-Mail:kumihama-hs@kyoto-be.ne.jp
 

日誌


2020/08/20

高尾幸弘先生のオススメ本を読んでみよう!

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館

私が今回オススメするのは、『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』ブレイディみかこ()です。

 

主人公の中学生は、カトリック系の私立の小学校で学んだ後に、いわゆる地元の底辺公立中学校に進学することに決めます。その中でいろいろな人に出会い、たくさんのことを考えて、お母さんとたくさんの会話を交わします。そのやりとりに色々考えさせられます。

中学生が、ここまで考えられるのはちょっと凄すぎないか?と思うくらいしっかりしていて、中立で冷静な視点に驚かされますが、世の中にはいろいろな人がいて、いろいろな考え方があり、その中で自分はどう考えて生きていくのかが、どんな世界にいても大切なことだと気付かされます。

なぜ、この主人公と著者であるお母さんが、地元の底辺公立中学校に進学することを決めたのかというところで、「私立の中学校は進学実績も立派ではあるけれど、今まで通りのやり方で、こうやっておけばそれでいいでしょという雰囲気があり、なにかこう勢いがなかった。それに対して地元の公立中学校は、少し前までは荒れていたけど、今はどんどん変わってきて、学校全体の勢いが感じられた。」とあります。あれ?なんか最近そういう話を聞いたことがあるような気がしませんか。

さあ、明日もがんばろう!と思える本でした。

 いよいよ今日から、2学期が始まります。1年でもっとも長い学期です。ときには勉強や人間関係に疲れてしまう日もあるかもしれませんが、そんなときには、この本を思い出してみてください。



06:30