〒629-3444 京都府京丹後市久美浜町橋爪65番地 ℡:0772-82-0069 Fax:0772-82-0690 E-Mail:kumihama-hs@kyoto-be.ne.jp
 

図書館



場 所

1棟(本館)3階

資 料

■一般図書 約23,000冊ほか、雑誌、旅行パンフ、郷土資料 等多数

(所蔵のない本は、他の公共図書館から借り受けて提供します。)

■D V D 約150

司 書

伊達 深雪

館内機能

■閲覧室(約170㎡)

・座席 椅子席40、ソファ席8、ベンチ3

・図書の閲覧、貸出(原則1週間)、資料相談

・タブレット(無線LAN接続、絵本制作アプリ搭載)3台

・メイカーズラボ(筆記具や工作具、ホワイトボードペーパー等が利用できます。)

・ワークショップ(いつでも体験できるものと、イベント時限定のものがあります。)

・ボードゲーム、パズル(対話力や学ぶ力を高めるゲーム類が揃っています。)

■マルチメディアルーム(約20㎡)  

・パソコン(インターネット、文書作成等)2台

・DVD、CD視聴機材

・自習用卓上ライト 4台

・飲食をすることができます。

主な評価

(カッコ内は授賞機関名)

2019年 Library of the Year2019 優秀賞(IRI知的資源イニシアチブ)

2018年 第12回朝の読書大賞 大賞(高橋松之助記念顕彰財団)

2017年 第11回朝の読書大賞 優秀校(高橋松之助記念顕彰財団)

2016年 第28回子ども読書活動優秀実践校 文部科学大臣表彰(文部科学省)

2008年 みんなで読もう!1,000万冊読書キャンペーン 京都府知事賞(京都府)

2007年 みんなで読もう!1,000万冊読書キャンペーン KBS京都賞(京都放送)

 

日誌

図書館News >> 記事詳細

2020/11/09

きみは水鳥の足を見たことがあるか -「本+物」コーナーに鴨が仲間入り

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館
 本物を本で調べてみよう! 様々な本物と関連本をあわせて紹介する「本+物」コーナーに、鴨の剥製が登場しました。渡りの季節、久美浜湾や穏やかな川辺に行けば多数見かける水鳥ですが、さて、その水面下にある足を見る機会はどのくらいいるでしょうか。学校図書館で観察し、興味が増したら、図鑑を片手にフィールドワークにでかけてみるのもいいですね!
 なお、学校図書館にはキジもいます。昔話にも登場する日本を代表する野鳥ヤマドリといえば、キジをさすことも多いとか。本物を見たことがある人はいまでは少ないと思いますが、自然と共に育まれた暮らしや文化は、図書館の本のなかで息づいています。


 「本+物」コーナーでは、おおよそ月替わりで、自然界のさまざまなものの正体を本で調べたり、顕微鏡で観察して正体を見極めよう!というクイズを実施しています。現在のお題は、秋になると美味しく加工されてスーパーにも並ぶ、あの木の実です。
 これ(下記)がなにかわかるかな? わかった人は、学校図書館まで回答に来てください。

12:28