〒629-3444 京都府京丹後市久美浜町橋爪65番地 ℡:0772-82-0069 Fax:0772-82-0690 E-Mail:kumihama-hs@kyoto-be.ne.jp
 

図書館



場 所

1棟(本館)3階

資 料

■一般図書 約23,000冊ほか、雑誌、旅行パンフ、郷土資料 等多数

(所蔵のない本は、他の公共図書館から借り受けて提供します。)

■D V D 約150

司 書

伊達 深雪

館内機能

■閲覧室(約170㎡)

・座席 椅子席40、ソファ席8、ベンチ3

・図書の閲覧、貸出(原則1週間)、資料相談

・タブレット(無線LAN接続、絵本制作アプリ搭載)3台

・メイカーズラボ(筆記具や工作具、ホワイトボードペーパー等が利用できます。)

・ワークショップ(いつでも体験できるものと、イベント時限定のものがあります。)

・ボードゲーム、パズル(対話力や学ぶ力を高めるゲーム類が揃っています。)

■マルチメディアルーム(約20㎡)  

・パソコン(インターネット、文書作成等)2台

・DVD、CD視聴機材

・自習用卓上ライト 4台

・飲食をすることができます。

主な評価

(カッコ内は授賞機関名)

2019年 Library of the Year2019 優秀賞(IRI知的資源イニシアチブ)

2018年 第12回朝の読書大賞 大賞(高橋松之助記念顕彰財団)

2017年 第11回朝の読書大賞 優秀校(高橋松之助記念顕彰財団)

2016年 第28回子ども読書活動優秀実践校 文部科学大臣表彰(文部科学省)

2008年 みんなで読もう!1,000万冊読書キャンペーン 京都府知事賞(京都府)

2007年 みんなで読もう!1,000万冊読書キャンペーン KBS京都賞(京都放送)

 

日誌

図書館News >> 記事詳細

2020/11/30

オンラインで繋がる・広げる 読書の世界ー図書館総合展視聴者参加ー

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館
 新型コロナ禍で様々な学会やイベントがオンライン仕様となっている今年、久美高図書館ではこの状況を利用して、11月いっぱいオンラインで開催された第22回図書館総合展のフォーラムや関連動画の数々を、昼休みや放課後に中継していました。
 図書館総合展は、図書館とともにすすめるまち・教育・情報の未来をテーマに、全国の先進的かつ優れた取組事例を交流するもので、なかには高校生の探究活動や大学生が中心となった読書企画などもありました。



 名作とよばれる宮沢賢治や坂口安吾の作品で遊ぶゲーム「BookMokku~宮沢賢治編~」や「Lucky Dip〜説明文編〜坂口安吾『堕落論』」(図書館ゲーム部)では朗読を楽しみ、高校生から高齢者まで多様な人々が繋がり地域の歴史が拓かれた「道端の牛乳瓶 ~時を超えて開かれる歴史~」(指宿市立図書館・図書館レファレンス大賞審査動画)では、しんみりと感動に浸りました。また、大阪の私立清教学園中・高等学校の探究学習授業と学校図書館の一日を追った「リブラリアの一日」では、規模の大きく違う他地域の高校の授業や学校図書館の様子に興味深そうに見入っていました。
 このほか、久美高図書館にも3冊の著作がある作家・額賀澪氏と埼玉県の学校図書館司書が対談した「スイッチインタビュー 額賀澪(作家) × 木下通子(学校司書)」(埼玉県の学校司書が選んだイチオシ本)や、「「ポプラディア第三版」の現在、全部見せます! 」(ポプラ社)など、なじみのある本や話題には、とくに興味深そうに足を止める生徒がいました。
 ふだん意識することの少ない、様々な社会のつながりやひろがりを感じとり、これから歩んでいく社会について、思い巡らせる機会となっていれば嬉しいです。


10:14