陸上競技
   
 陸上競技部の目標は、「一つでも大きな大会に参加すること」。両丹大会よりも京都大会へ、京都大会よりも近畿大会へ、近畿大会よりも全国大会へ。
 日頃からお世話になっている皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、高い目標を持って取り組んでいきます。
 
陸上競技部日誌 >> 記事詳細

2021/11/18

【陸上競技部】国公立大会8種目入賞!!

| by 管理者

16回京都府国立・公立高等学校陸上競技対校選手権大会

1114日(日) @たけびしスタジアム京都

 

 上記大会に男子19名、女子11名で臨み、男子やり投で3位、4位、女子棒高跳で6位、7位とダブル入賞を果たすなど合わせて8種目で入賞を果たしました。今大会は私学を除く公立高校のみの京都府大会で、3年生の力も少し借りながらでしたがよく健闘しました。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で「両丹総体」と「両丹ジュニア」が中止となるシーズンとなりましたが、「宮津・加悦谷・宮津天橋」となった元年、互いの良さを認め合いながら協力し、両丹大会総合優勝5部門、京都大会、近畿大会出場・入賞多数、また全国インターハイ出場など、実り多いチームの船出となりました。そして、陸上競技の醍醐味、「自己ベスト更新」のシーンを大勢の部員で共有できたことが何よりの収穫でした。

トラックシーズンはこれで終了となり、これから冬季トレーニングに入ります。寒さ、積雪、学業との両立・・・、くじけそうな時もあるでしょうが、その都度みんなで励まし合いながら頑張っていきます。今後とも応援よろしくお願いします。入賞者は以下のとおりです。

 

 男子 学校対校得点 18.5点  9位 

 走高跳   7位   1m75 中西  陸(3年・橋立・加)

 砲丸投   3位  10m64 松田 祥吾(1年・宮津・宮)

 やり投   3位  53m96 松本 樹楽(1年・橋立・宮)

 やり投   4位  50m38 橋本 昭博(2年・橋立・加)


 女子 学校対校得点   13点 13位

  100H   3位  14秒89 多賀野 晴(3年・峰山・加)

  棒高跳   6位   2m80 小林 帆夏(1年・橋立・加)  

 棒高跳   7位   2m70 上田 桃愛(2年・弥栄・加)

 走幅跳   7位   5m11 大江菜々美(2年・江陽・宮)


18:56