女子バレーボール


 目  標 : 地域の方々に勇気と元気を伝えられるチームを目指します。
        新チームスローガン「凡事徹底」
 活動内容 : トレーニング・基礎練習・ゲーム形式の応用練習
        地域の小中学生への技術指導
 活動実績 : 2020年度 全日本選手権大会両丹予選会5~8位グループ
        2019年度 両丹春季大会8位・両丹夏季大会8位
        2018年度 両丹春季大会8位・両丹総体下級の部3位
        2017年度 両丹春季大会5位・両丹選手権大会4位
             インターハイ京都府大会出場
             両丹夏季大会6位・両丹新人大会6位
        2016年度 両丹春季大会5位・両丹夏季大会7位・両丹新人大会5位
 顧問より : ①バレーボールの技術力・競技力の向上を目指す。
        ②バレーボールを通して感動を味わい、人間的に成長する。
        ③多くの方々に応援を頂ける活動をし、感謝の気持ちを持つ選手を育てる。

 お知らせ : 2021年度から加悦谷高校・宮津天橋高校加悦谷学舎合同チームと
        宮津高校・宮津天橋高校宮津学舎合同チームは1つのチームになります。
 

2021/06/04

【女子バレー部】インターハイ両丹予選会

| by 管理者
 5月28日(土)にインターハイ両丹予選会に出場しました。
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、観客の制限や、応援やハイタッチの禁止など、様々な規制が設けられた中での大会実施となりました。

 第一試合は日星高校でした。最初は硬さが見られたものの試合が進むごとに解消され、良い雰囲気で試合をすることができました。結果は以下のとおりです。

1セット 25−11 2セット 25−11

第二試合は綾部高校でした。最初はなかなか思うような試合展開にはなりませんでしたが、2セット目は粘りが見られました。

1セット 10-25 2セット 19-25

残念ながら、ベスト4に入ることはできませんでしたが、次の大会に向けて一層練習に励んでいきます。


    



19:31