平成31年度 京都フロンティア校の指定

地域とともに未来へ <活力・創生・貢献>プロジェクトⅢ

 今年度も「地域とともに未来へ」をテーマに、高校生の活力による地域創生・地域活力・地域貢献を三つの柱に様々な取組を実施していきます。


 
ジラソーレ与謝スポーツクラブとして、加悦高の人材を地域に還元

 ジラソーレ与謝スポーツクラブとは、2007年度から、加悦谷高校を拠点とした地域と連携したスポーツクラブです。現在、種目は、陸上競技、バスケットボール、ウエイトリフティングの3種目があります。
 ジラソーレ与謝スポーツクラブの陸上教室は、隔週1回ペースで行われており、各回約20名の小中学生や一般の方々の参加があります。この教室で、陸上部員が小学生を優しく丁寧に指導しており、金曜日の夕方になると、グラウンドにはお馴染みの光景が広がります。毎回がイベントのようですが、内容はしっかりとした稽古ごととなっています。小学生は高校生の指導をよく聞き、常に明るい雰囲気で元気いっぱい頑張っています。陸上部員は点呼から練習メニュー、下校指導全てにわたりリーダシップを発揮しています。
 2学期になると中学生も入会し(昨年は8名入会し、現本校陸上部員)、小中高生が一堂に会することになるわけです。まさに小中高一貫システムが展開されるということになります。
 陸上や小学生指導に少しでも興味のある中学生や陸上を通して心も体も強くなりたいと思っている人は、年間を通じて募集を受け付けていますので是非、申し込んでください。京丹後市、与謝野町、伊根町、宮津市、どの地域からでも結構です。気軽に申し込んでください。