京都府立桂高等学校
 

 

京都府立桂高等学校 →HOME
〒615-8102
京都市西京区川島松ノ木本町27
Tel:(075)391-2151
Fax:(075)391-2153
e-mail:
  
katsura-hs@kyoto-be.ne.jp
        →アクセス
 

カウンタ

COUNTER887438

全校生徒のみなさんへ

最新情報 >> 記事詳細

2020/05/14

校長からのメッセージ

| by k-f
 令和2年5月14日
 生徒の皆さんへ
 保護者 様
校長 角井 弘之 

 感染拡大防止のために行動自粛とされたGWも終わり、5月も中旬となりました。
 この間、生徒の皆さんは、学習や進路などへの不安はもとより、部活動もできず大会等までもが中止されたことへの失望感、さらにはクラスメイトや友人にも気軽に会えない寂しさ等、本当に多くのストレスを抱えながら日々を過ごしていると思います。けれども、日本のみならず世界中が新型コロナウイルスとの戦いを続ける中、何とか前を向いて「今、自分にできることに精一杯、取り組んで欲しい!」と心から願っています。
 承知のとおり、GWを境に感染状況にピークダウンの傾向が見られ始めたことから、14日、15日に国や京都府から今後の方向性が示され、それを受けて、府立高校においても来週(18日以降)からの日程等について、改めて示すことになる可能性がありますので、明日(15日)以降のHPをこまめに確認するようにお願いします。
 一日でも早く、通常の学校生活に戻れることを期待していますが、当分の間は、時差登校や分割登校などの感染拡大防止に向けた手順を踏みながら、少しづつ平常授業に戻ることになろうかと思っています。当然、感染状況の変化によっては、再び日程や内容が見直されることも想定しなければなりませんが、何とか感染が拡大しないように、みんなで感染予防にしっかりと努めながら前へ進んでいきましょう。
 そのためには、特に学校という空間においては、以下の【新しい行動様式】を遵守することが大切になります。あらかじめ、皆さんの協力と行動変容を切にお願いします。
 

【一人一人の基本的感染対策】
  ▽感染防止の3つの基本
  (1)身体的距離の確保 (人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける。
            会話をする際は、
可能な限り真正面を避ける。)
  (2)マスクの着用 (屋内にいる時や会話をする時は、症状がなくてもマスクを着用)
  (3)手洗い(手洗いは30秒程度かけてせっけんで丁寧に洗う、手指消毒薬の使用も可)
  ▽移動に関する感染対策
  ・遊びに行くなら屋内より屋外を選ぶ
  ・家に帰ったらまず手や顔を洗う。できるだけすぐに着替える、シャワーを浴びる
  ・感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える
  ・発症したときのため、誰とどこで会ったかをメモにする
【日常生活を営む上での基本的生活様式】
  ・毎朝体温測定、健康チェック
   発熱または風邪の症状がある場合は無理せず自宅で療養
  ・せきエチケットの徹底  
  ・「3密」の回避(密集、密接、密閉)


16:43