京都府立桂高等学校
 

 

京都府立桂高等学校 →HOME
〒615-8102
京都市西京区川島松ノ木本町27
Tel:(075)391-2151
Fax:(075)391-2153
e-mail:
  
katsura-hs@kyoto-be.ne.jp
        →アクセス
 

カウンタ

COUNTER682107
 

日誌

新規日誌1
123
2019/07/18new

考える力

Tweet ThisSend to Facebook | by 専門学科
授業と言えば座学がイメージされますが、
専門学科では「実習」がたくさんあります。

ある授業を見ると、その先生はたくさんの質問を生徒に投げかけています。

入学したばかりの生徒は
「分かりません」
「知りません」
「・・・・・」無言

が多く、
自ら考えること、想像することを最初から諦めてしまうことが多いように感じます。

しかし
1年生の途中からは、しっかりと自分で考え、間違っていたとしても
自分の言葉で伝えられるようになってきます。

言われたことを行うだけでなく、
理解し、考えながら授業に参加する。

日々の積み重ねが成長へと繋がって行くのではないでしょうか。

08:13 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2019/07/17new

デモンストレーション

Tweet ThisSend to Facebook | by 専門学科

フローラルの授業で、プロのフラワーデザイナーによるデモストレーションを見学しました。2学期から、自ら作品を考えて制作するための参考も兼ねています。

「涼し気なイメージ」をテーマに、設計図なしの一発勝負で花を生けていきます。使っている花や技術の解説をしながら生けこむプロの技術に、生徒からは「すごい」の声がたくさん聞こえました。



09:25 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/07/16new

アロマティカス

Tweet ThisSend to Facebook | by 専門学科


園芸ビジネス科(草花)で栽培しているアロマティカスは、別名スープミント、キューバオレガノとも言われ、肉厚な葉が特徴のハーブです。春~夏にかけて生育が旺盛で、乾燥に強く食べることもできるため、初心者でも育てやすく利用しやすい植物です。(本校は無農薬で栽培しています) 
香りを嗅いだ生徒の感想は「良い匂い!」と「匂いがキツイから苦手!」に分かれます。


今年は本校の一部の花壇に植えてありますが、寒さに弱いため、秋の植え替えでなくなってしまいます。校舎前の花壇にあるので、来校された際には実際に触って香りを楽しんでいただければと思います。




08:21 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/06/27

校内意見発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 専門学科
校内意見発表会を行いました。

意見発表とは自分の体験や意見を7分間で口頭発表するものです。
まず、クラスで全員が発表を行い代表を決めます。その後、代表が集まり代表選考会が行われます。

発表分野と内容は次の通りです。
Ⅰ類 生産・流通・経営
 1.農業生物の育成や生産性向上に関する意見
 2.農業生産物の流通や消費に関する意見
 3.農業の経営や経済活動に関する意見
Ⅱ類 開発・保全・創造
 1.生産物の加工技術や商品に関する意見
 2.国土や地球環境の保全・創造に関する意見
Ⅲ類 ヒューマンサービス
 1.動植物や地域資源の活用に関する意見
 2
.地域の食文化や伝統文化の継承に関する意見


聴衆の前に一人で立ち、自分の意見を主張する。
このような経験を積むことで、人前でも動じないプレゼン力が身についてきます。

今年も非常にレベルの高い校内選考会となりました。
高いレベルで競い合うことが日常となっている桂高校専門学科。
これこそが、様々な大会やコンテストで常に上位入賞できる理由なのだと思います。




08:12 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 今日の出来事
2019/06/25

冬の花から夏の花へ

Tweet ThisSend to Facebook | by 専門学科
2年生園芸ビジネス科の「フィールド科学実習」で花壇製作を行いました。

今回は強烈な芳香を放つ「アロマティカス」を花壇の外周に植え、虫除けにできないかの試験も兼ねています。

生徒からは
「むっちゃいいにおい~ 癒やされる~」と大変好評な香りでした。


使用植物
ベゴニア・センパフローレンス(4色)
アロマティカス





16:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2019/06/21

「S-TAFS」第3群第2回目授業

Tweet ThisSend to Facebook | by 専門学科


6月から各群の研究活動を体験する第2回目が始まりました。第3群では、前回挿し木したアジサイとヘデラの生育調査とスケッチを行いました。

発根調査では、100本近くあるアジサイの根を調査するのに苦労している生徒が多くいましたが、
根は茎の切断面から発根していないことなど、新たな発見がたくさんありました。

第3群の内容はスケッチや生育調査を通して、植物の観察と正確なデータの収集が大切であることを学ぶ授業でしたが、生徒も理解して意欲的に取り組んでいました。




08:02 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2019/06/20

1年園芸ビジネス科 春の花壇づくりその②

Tweet ThisSend to Facebook | by 専門学科

今回は事務室前の花壇づくりを行いました。100分で約400鉢の苗を植える必要があり、「1人40苗がノルマ」と担当教員から宣言!

生徒達は「え~無理」と言いながらも集中して作業に取り組んでいました。特に、定植後半になってくると足の踏み場が少なく、屈みながら植えるつらい体勢での作業になりますが、「僕行きます!」と率先して植えてくれる生徒もおり、無事に時間内に終わることができました。自己申告でノルマ達成できた生徒は9名中3名(残り6名の内、1名は数を忘れるほど集中していたようです)で、最高は50苗で他の生徒からも「すごい」と驚きの声が上がっていました。







使用植物 
ベゴニア・センパフローレンス
メランポデューム
アロマティカス

08:02 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2019/06/19

1年園芸ビジネス科 春の花壇づくりその①

Tweet ThisSend to Facebook | by 専門学科

校門近くにある東側花壇の植え付けを行いました。


校門外側にあるベコニアの花壇は女子が、校内のロータリーにあるマツバギクと多肉植物の花壇は男子が担当しました。


作業の途
中から「どちらが先に終わるか」と男子と女子で競争が始まりました。
男子が「終わった!」と満足気に宣言しましたが、見にいくと花が埋もれていたり、土の表面が凸凹だったりと雑な部分が見られ、「修正!」の指導が入りました。
結果的にほぼ同時に作業が終わる結果となりました。

作業はスピードも必要ですが、丁寧に仕上げること必要だと気づいてくれればと思っています。


 


使用植物
ベゴニア・センパフローレンス
多肉植物
マツバギク

07:54 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 今日の出来事
2019/06/18

研究活動中

Tweet ThisSend to Facebook | by 専門学科
とある研究グループの授業中の一コマ。

仮説を立て、実験を行い、データを考察し、実験を修正する。
ひたすらこの繰り返し。

このプロセスにより
・自ら考えて行動する
・深く考察する

そんな成長に繋がって行くのだと感じています。




08:12 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 今日の出来事
2019/06/17

TAFS第3研究群 ドライフラワー製作

Tweet ThisSend to Facebook | by 専門学科

第3研究群 草花の栽培技術と活用の研究班(栽培技術研究室)では、多肉植物と草花の新たな活用方法について研究しています。


生徒から出た「捨てる花がもったいない」「ドライフラワーを作って、商品にしたい」という提案から、桂高校で栽培した花をドライフラワー、またドライフラワーを用いたハーバリウムを製作して販売することを今年の研究テーマ
にしています。商品にできるものが完成したら販売を行い、ドライフラワーの需要があるかを検証する予定です。



08:35 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
123