↑中学生の皆様へ↑
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置お魚MAP活躍する先輩たち(キャリアモデル)アクセス連携企業京水海洋同窓会
 





 

 

COUNTER

Total 令和3.4~294099

COUNTER

Total 令和2年度  714307
 

COUNTER

Total 平成24.3~7019417

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
海洋科学科 Marine Science Course
 国公立大学や私立4年制大学等上級学校への進学や公務員を目指します。

コースの特徴 01.
 普通科に近いカリキュラムで学習し、さまざまな学部への進学にも対応します。
コースの特徴 02.
 キャリアトライアルや大学・関係(専門)機関との連携を通して専門性を高めます。キャリアトライアルは、一定期間、集中して実習に取り組むことにより専門性を深める授業形態です。
コースの特徴 03.
 研究活動やプレゼンテーションに力を注ぎ、思考力やコミュニケーション能力を磨きます。
 
海洋科学科の取組を紹介します
12345
2021/07/29new

丹後郷土資料館との連携事業

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 京都府立丹後郷土資料館では、企画展「うららの海の文化遺産~海と人の持続可能な付き合い方を考える~」が開催されています。
 その中で、海洋ごみ問題に関連して、本校の活動内容を紹介していただいております。
 期間のうち4日間(下記参照)、本校生徒が活動を紹介させていただくことになりました。
1 場所 京都府立丹後郷土資料館(ふるさとミュージアム丹後)
     京都府宮津市字国分小字天王山61-11
     Tel 0772-27-0230
2 企画展の期間 7月17日(土)~9月5日(日)
          うち、本校生徒が活動紹介をしているのは、
          7月31日(土)、8月21日(土)、8月28日(土)、9月4日(土)
          13時~16時30分です。
 海洋ごみ問題に興味のある方もない方も、ぜひ、お越しください。

12:55 | 連絡事項
2021/07/22

栽培漁業技術検定にチャレンジ

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 7月19日(月)の放課後、「第31回(令和3年度)栽培漁業技術検定」の筆記試験が実施され、海洋科学科の3年生3名が1級にチャレンジし頑張りました。

 

 
06:00
2021/07/22

栗田湾海面筏

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 7月12日(月)と19日(月)の両日、3年海洋科学科が天然採苗し、5月にイワガキの稚貝(赤ちゃん)をラックスロープに挟み込みし、本校の桟橋に垂下していたものを、栗田湾内に本校が設置している筏へ移送し再垂下しました。

 

 
06:00
2021/07/21

ボランティア活動紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 7月20日(火)、第1学期終業式を迎えました。
 式典後には、1学期にボランティア活動で活躍した生徒の紹介があり、海洋科学科の生徒も多く紹介されました。2学期以降も活躍の場を広げていってほしいと思います。

 
 活動紹介の様子
15:00
2021/07/20

海上保安学校との連携(合同海浜清掃)

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 7月18日(日)、環境学習の一環としてボランティア希望生徒57名が、海上保安学校と連携し、「海浜清掃・海岸整備」に参加しました。
 今回、海上保安学校の行事(遠泳訓練)を実施される前に、海岸整備を通してお互い安全意識の向上を図ることができました。

 

 

 

 
06:00
2021/07/20

フィッシング技能コンテスト前の海浜清掃

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 7月17日(土)、「第19回全国水産・海洋高等学校フィッシング技能コンテスト」が開催されました。
 コンテストに先立ち、参加者全員で学校隣接の海浜清掃を実施しました。また、回収した漂着ごみは、海洋科学科の生徒が、グローブ活動の一環として宮津市の分別方法に従って処理を行いました。

 〔海浜清掃の様子より〕
 

 

 

 
06:00
2021/07/17

ボランティアごみの申請手続き

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 7月14日(水)、海洋科学科海ごみ班の代表生徒が、宮津市役所市民衛生課環境衛生係を訪問し、ボランティアごみに関わる申請手続きを行いました。

 〔ボランティア海浜清掃の予定〕
 7/17(土):第19回全国水産・海洋高等学校フィッシング技能コンテストにおける       
       海岸清掃
 7/18(日):海上保安学校との合同海浜清掃・海岸整備

 

 
06:00
2021/07/17

岩滝小学校4年生来校(海洋ごみ講座)

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 7月14日(水)、岩滝小学校4年生37名が来校され、キャリアプランニング・サポートの一環として、「海洋ごみ講座」を体験されました。
 本校に隣接する栗田浜において、3年海洋科学科海ごみ班を中心に、寸劇やクイズなどを取り入れた分かりやすい説明を行い、海洋ごみ問題について学んでいただきました。

 
 寸劇の様子

 
 クイズの様子

 
 栗田浜でマイクロプラスチックの調査

 
 採取した海洋ごみをきれいに台紙に貼り、持ち帰っていただきました。
06:00
2021/07/13

京都大学教員・大学生との交流会

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 7月12日(月)、海洋科学科2・3年生が、科目「総合実習」「課題研究」の一環として、京都大学東南アジア地域研究所 連携助教 赤松 芳郎 様他、大学生5名が来校され、交流会を実施しました。
 赤松先生より講義を受講し、幅広い視野と豊かな心を身に付けることができました。また、本校の3年生が取り組んでいる研究内容を報告したのち、大学生より大学等の紹介があり、高大連携を深めることができました。貴重な時間をありがとうございました。
 
 講義テーマ「東南アジアでの農村・漁村における現状と課題について」
 
 赤松先生、講演の様子

 
 本校の研究内容報告の様子

 
 活発な質疑応答の様子
11:40
2021/07/13

3年生研究成果中間発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 7月9日(金)、「令和3年度 3年生研究成果中間発表会」が開催され、海洋科学科より2グループが出場し発表を行いました。
 これから年度末の発表に向け、さらに研究を発展させていきたいと思います。

 〔海洋科学科の発表テーマと発表者〕
 1 新戦術イソギンチャリオン ~さらば、すべてのフチャクブツ~
    発表者:中垣 幹郎(栗田中学出身)
    発表者:福岡 滉貴(喜連中学出身)
    補 助:秀島  慶(三国丘中学出身)
 
 
 
 2 守護神誕生なるか!?~寄生虫からナマコを守れ!~
    発表者:今村 泉仁(詳徳中学出身)
    発表者:吉岡 未来(栗田中学出身)
    補 助:宇野 心音(江陽中学出身)

 
08:00
12345