メインメニュー

   
 

最新情報

  京都府幼児教育センターでは、4人の幼児教育アドバイザーの専門性を活かす内容の研修動画を作成しました。
この動画は幼児教育施設での園内研修や小学校での校内研修用、また保育者の自己研鑽用として活用していただ
ける内容となっております。 
 そのほかの研修動画などは コチラ ←保育者向け研修情報にジャンプします。


(新しいウインドウでYoutubeにリンクします)

  絵文字:NEW幼児教育におけるICT活用について(25’ 19)幼児教育アドバイザー 狩野 理恵子
  ○0歳児・1歳児の主体性
~生活の場面に焦点をあてた環境と援助の工夫~(23’ 59)  幼児教育アドバイザー 大橋 美智子
  幼児期の教育と小学校教育の連携・接続-接続期のカリキュラムを考える-(42’ 48)幼児教育アドバイザー 河嶋 喜矩子
  
野菜を育てよう~自然の中で育てるもの、育つこと~(16’ 49)幼児教育アドバイザー 木藤 尚子
  
保育実践における “ことば(15’ 10)   幼児教育アドバイザー 河嶋 喜矩子
  ○
“あそび” 「積み木(13’ 35)幼児教育アドバイザー 大橋 美智子
  ○子どもの育ちをつなげる「幼小連携・接続」(15’ 47)幼児教育アドバイザー 狩野 理恵子


※幼児教育アドバイザーの紹介は コチラ ←幼児教育アドバイザーのページにジャンプします。
 

更新情報

R3.  7.13 幼児教育アドバイザーからのメッセージを掲載しました。
R3.  7.  9 狩野理恵子アドバイザーによる研修動画を掲載しました。
R3.  6.  9 幼児教育協働研修(主催:京都教育大学、京都府公⽴幼稚園・こども園教育研究会、京都市⽴幼稚園教育研究会京都府私⽴幼稚園連盟)のお知らせを掲載しました。
R3.  6.  1 各教育局主催の保幼小連携会議等の情報を掲載しました。
R3.  5.13   「保育者向け研修情報」のページを更新しました。
R3.  4.  5 令和3年度幼児教育アドバイザー派遣事業実施要領等を掲載しました。 
R3.  3.30 大橋美智子アドバイザーによる研修動画を掲載しました。
R3.  3.  1 河嶋喜矩子アドバイザーによる研修動画を掲載しました。
R2.10.15 保育者向け研修情報のページに「学びの動画資料」コーナーを作成しました。
R2.10.07 木藤尚子アドバイザーによる研修動画を掲載しました。
R2.  8.13 河嶋喜矩子アドバイザーによる研修動画を掲載しました。
R2.  7.30 大橋美智子アドバイザーによる研修動画を掲載しました。
R2.  7.22 狩野理恵子アドバイザーによる研修動画を掲載しました。
R2.  6.16 リーフレットの活用のアイデアを掲載しました。
     → 情報ライブラリー内「保育・幼児教育全般」ページからご覧ください。
 

トピックス

幼児教育センター
12345
2021/07/06

アドバイザー派遣【八幡市立橋本幼稚園】

| by nc5admin
 令和3年6月2日、八幡市立橋本幼稚園へ行ってきました。

 午前の保育参観では、砂場遊びやジュースつくりをしている様子が見られました。
 この日は園庭にカナヘビが出たようで、子どもたちはカナヘビをつかまえようとたくさんの知恵をお互いに言い合っていました。その様子から「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」の[協同性][言葉による伝え合い]等が育まれているのが感じ取れました。

 

 午後の園内研修では、園のテーマである「主体的に活動できる幼児を目指して」を基に、保育者がどう関わっていけばよいかみんなで考えました。河嶋アドバイザーからは「保育は今日がすべてではなく、明日もあさってもあるので、子どもが主体的に活動できるよう支援をし、できるまで待つことも大事。そして、時には保育者がモデル行動を示すことも効果的である」というお話をさせていただきました。


 三家本園長から「教職員間の話し合いや、週日案への丁寧な記録をすることが保育の質の向上につながっていると認めていただけたことで、より士気が上がったように感じます。」と感想をいただきました。

09:35 | アドバイザー派遣
2021/07/01

アドバイザー派遣【京田辺市立普賢寺幼稚園】

| by nc5admin

 令和3年5月31日(月)京田辺市立普賢寺幼稚園に行ってきました。

 


 今年度、近畿音楽研究会で研究発表を予定されており、職員一同研究に励んでおられました。

 研究テーマの「音を感じよう 人とつながろう」~豊かな自然との関わりの中で~を基に、園全体で「音環境」を見直し、音に関心をもつように様々な工夫がされていました。

 古い木琴の鍵盤を活用した手作りの遊具がありました。ビー玉を転がした時に鳴る木琴の素朴で優しい音に触れられるものになっていました。
 また、風が吹くとクルクル回る空き缶風車があり、園児はうちわで風を起こして、回っているのを見たり、かすかな音に耳を傾けたりしていました。

 
 

 

 午後の研修会は、エピソード研修を中心に行いました。音を聴くということや童謡を歌うことの大切さ、エピソードの書き方などの協議を行いました。

 

 井内園長から「本園の取組の方向性が十分ではない中、保育のあり方や環境構成などを具体的に学ぶことができました」と感想をいただきました。

15:30 | アドバイザー派遣
2021/06/22

アドバイザー派遣【宇治市立東宇治幼稚園】

| by nc5admin

 令和3年5月20日(木)宇治市立東宇治幼稚園に行ってきました。

 午前の保育参観では、雨水で遊んでいる様子や、劇場ごっことしてペープサートで遊んでいる様子が見られました。当日は、雨がよく降っていたので、雨水をたくさん集めることができ、子どもたちは自然現象をうまく取り入れてジュース作りの楽しさを味わっていました。

 

 午後の研修会では、全職員が前向きに自分の考えをしっかりと話されており、また他の保育者の意見にも耳を傾けられている姿に心を打たれました。指導案については何度も書き直したり、職員間で内容を検討したりして新たなものができており、試行錯誤をする中に保育の質の向上への意気込みが感じられました。

 

 

 篠原園長から「本園の教員一人一人に寄り添ったあたたかい御指導をいただき、充実した研修会をもつことができました」と感想をいただきました。

10:35 | アドバイザー派遣
2021/04/07

アドバイザー派遣【亀岡市立別院保育所】

| by nc5admin

 令和3年3月11日、亀岡市立別院保育所へ行ってきました。

 午前の保育を参観しました。

 

 午後の所内研修では大橋アドバイザーより「遊びと環境について」の講演を行いました。0歳児には0歳児の、3歳児には3歳児の、“「自分でやりたい」を叶える環境づくり”について、事例を交えたお話しをさせていただきました。

 

 

 
 中野副所長から「保育所のすてきなところを伝えてくださり、自信が持てた。自然保育が可能なこの環境の中で、どれだけ遊びを発展させる関わりができているかを改めて考え、子どもの心が動く働きかけができるように、自身も保育を楽しんでいきたい。」と感想をいただきました。


18:00 | アドバイザー派遣
2021/04/06

アドバイザー派遣【宇治市立東宇治幼稚園】

| by nc5admin
 令和3年3月3日、宇治市立東宇治幼稚園に行ってきました。



 研究協議では、京都府公立幼稚園・こども園教育研究会の令和2・3年度研究指定園研究発表に向けての事例や指導案の内容について一緒に検討しました。研究指定園として宇治市教育委員会や宇治市立幼稚園2園とも密に連携をしながら研究を進められていました。
 


 子どもの活動の記録の書き方について、「幼児期の終わりまでに育って欲しい10の姿」が読み取れるような記録の仕方や、読み手に伝わりやすい表記の仕方などについて協議しました。

 

 篠原園長から「園内研修では、繰り返し検討していることでも同じメンバーの協議であり、客観的に捉えきれていないこともあることに気付かされました」と感想をいただきました。

13:20 | アドバイザー派遣
12345

各ページのご案内

◆センターの概要
  センター長あいさつ、設立の目的、事業内容の紹介、センターへのアクセスを掲載しています。
◆幼児教育アドバイザー派遣事業
  派遣要項や派遣依頼書に加え、派遣のイメージを示したチラシがあります。4名の幼児教育アドバイザーの紹介もしています。
◆保育者向け研修情報
  保育者向けの研修講座や幼稚園教育理解推進事業等のお知らせをします。
◆情報発信コーナー
  保育者向けの情報や保護者の子育てについての情報を随時掲載します。
 
COUNTER25506
京都府幼児教育センター

〒600-8533
京都市下京区中堂寺命婦町1-10
京都産業大学 むすびわざ館4階
京都府教育庁指導部学校教育課内
TEL 075-414-5672
FAX 075-414-5837