学校再開についてのお知らせ(5/15)
附属中学校からのお知らせ
12345
2020/05/15

アイシティ様より感謝状をいただきました

Tweet ThisSend to Facebook | by 福知山高校管理者

 本校生徒会では、使い捨てコンタクトレンズの空ケース回収活動「アイシティecoプロジェクト」に協力をしています。昨年度末には5.60kg(5600個)のコンタクトレンズ空ケースを提供することができ、感謝状をいただきました。使い捨てコンタクトレンズの空ケースは、メーカー問わず全てポリプロピレンという素材で作られており、非常にリサイクルに適しています。空ケースの売却代金は、日本アイバンク協会へ寄付されます。使い捨てコンタクトレンズを使っている生徒のみなさん、今後も空ケースの回収活動に御協力よろしくお願いします。



17:55
2020/05/12

アンネのバラが咲きました

Tweet ThisSend to Facebook | by 福知山高校管理者
本館横に植えられている「アンネのバラ」が見頃を迎え、登校した生徒の目を楽しませています。「アンネのバラ」とは・・・「アンネの日記」に感動したベルギーのバラ育種家デフォルダ氏が、アンネの精神を永遠に語り継ぐために作り出した新品種のバラです。1971年日本から演奏旅行に出かけていた「しののめ合唱団」がイスラエルでアンネの父オットー・フランクと出逢い、翌年同氏よりアンネのバラが送られてきました。1976年、アンネのバラの1本が綾部市の高校教員であった山室隆一氏に託されました。山室氏は接ぎ木でバラを増やし、全国へ送る活動を開始されました。その後、息子の建治氏が活動を受け継ぎ、今日まで平和のバトンを繋いでいます。福知山高校へは2016年に送られました。生徒会で受け継ぎ、大切に育てています。



17:54
2020/04/20

家庭科の授業でマスク作り

Tweet ThisSend to Facebook | by 福知山高校管理者

4月13日(月)~17日(金)の中1~中3の家庭科、高1、高3の家庭基礎の授業で平面マスクの製作を行いました。マスクが手に入りにくい中、これまでに家庭科で身に付けた「本返し縫い」を使って、マスクを作ることで、新型コロナウイルス感染防止に役立てます。自分でマスクを作ることは、医療従事者などにマスクを行きわたらせる社会貢献にもつながります。先行きの見えない不安な状態が続いていますが、今回の授業が中高生と社会を繋ぐきっかけの一つになれば幸いです。




17:25 | 今日の出来事
2020/04/20

マスク作りの様子がNHK京都で放送されました

Tweet ThisSend to Facebook | by 福知山高校管理者
4月16日(木)NHK京都「京いちにち」で家庭科部のマスク作りの様子が放送されました。
全国の皆さんに向けて「手作りマスクでコロナに負けるな!日本を元気に!」と部員全員で思いを伝えました。

08:10 | 部活動
2020/04/14

新入生の様子

Tweet ThisSend to Facebook | by 附属中学校
 新入生が中学校へ入学してからおよそ1週間が経ちました。

日ごとに仲間同士の距離が縮まり、クラスの雰囲気も少しずつ和らいできました。学校でのさまざまな活動や授業、また家庭学習にも励みながら、一日一日を大切にして充実した毎日を過ごしていってほしいと思います。





17:52 | 今日の出来事
12345