令和3年度入学者選抜(入学志願の手引配布)について
 先日(10月31日(土))実施の第2回福知山高等学校附属中学校説明会で「入学志願の手引き(願書等)」をお渡ししました。本校への受検をお考えで「入学志願の手引き(願書等)」をまだお持ちでない方は、本校事務室でお渡しさせていただきます。事前の申込は不要で、平日 8:30~17:00の時間帯にお受け取りください。また、出願時に必要となります「京都府収入証紙(2,200円)」も本校でお求めいただくことができます。
 なお出願は、令和2年12月22日(火)から令和2年12月24日(木)までの消印のあるものに限ります。(持参は不可です。)

 御質問等がございましたら、本校首席副校長までお問い合わせください。
 
令和3年度京都府立中学校入学者選抜について
令和3年度京都府立中学校第1学年生徒募集定員 令和3年度京都府立中学校入学者選抜要項等の発表について(令和2年9月3日掲載)
 ・ 令和3年度京都府立中学校入学者選抜について(外部リンク) 

令和3年度京都府立中学校第1学年生徒募集定員 
 ・ 令和3年度京都府立中学校入学者選抜要項(外部リンク)
 
中学校お知らせ
 
附属中学校からのお知らせ
12345
2020/11/24

みらい楽Ⅰ 「光の不思議に迫る」

Tweet ThisSend to Facebook | by 福知山高校管理者
みらい楽Ⅰ 特別講義『光の不思議に迫る』
~子どもの知的好奇心をくすぐる体験授業(11月20日)~

 京都大学大学院理学研究科の常見俊直先生をお迎えし、附属中1年生の生徒を対象に、「光の不思議に迫る」というテーマで出前授業を行っていただきました。  光の三原色や回折などについて、身近にある不思議な現象を交えながらお話していただいたり、具体物を使った演習を通して、聞いて、見て、触れて学ぶ大変貴重な体験をさせていただきました。抽象的な光の概念を具体化することで、光の現象に対するさらなる興味・関心を高める機会となりました。 

20:31
2020/11/18

進路学習 キャリア教育講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 附属中学校

1110日(火)、清川メッキ工業株式会社より、清川卓二様と中嶋優太様を講師としてお招きし、中学2年生みらい楽の授業で、キャリア教育講演会を実施しました。前半は、メッキの実演をしていただいたあと、各自が考えてきた「働く上で大切にしたい三つのこと」について討議し、グループで考えをまとめました。後半の講義では、これからの社会を生きていくため、既知のことだけで判断するのではなく、興味をもって学び続けること、立場を変えて物事を考えること、「何のために」「誰のために」という志を持って行動することについて学びました。最後には、たくさんの質問に答えていただきました。将来の自分を描き、進路を切り拓く上で大切なことを学ぶことができました。
       



20:55
2020/11/16

丹州ヒノキ、丹波漆でお箸を作る(教科横断型授業 技術・美術)

Tweet ThisSend to Facebook | by 福知山高校管理者
10月2日(金)、福知山市やくの木と漆の館から外部講師の先生をお招きし、漆や丹波漆についてお話を聞きました。その後、丹州ヒノキの角材から作ったお箸に、漆を塗り、すり込みながら拭き取る「拭き漆」の作業を行いました。福知山市で取れた貴重な丹波漆から作られた生漆を使いました。

漆についての話を聞きました             真剣に作業の説明を聞いています



一生懸命漆を擦り込みました
17:57
2020/11/11

天橋立守り隊 参加

Tweet ThisSend to Facebook | by 福知山高校管理者
 11月7日(土)にみらい楽の「海洋ゴミ調査」班の8名と、有志で参加した6名の計14名が天橋立守り隊プロジェクトに参加し、10時から12時までの2時間、橋立の清掃活動に取り組みました。天気予報は雨だったので、濡れることを覚悟していましたが、曇天の空模様で持ち続け、集中して清掃活動を行うことができました。事前に宮津市の担当者の方と連絡を取り、道具やゴミ袋は準備していただきました。海洋ゴミだけでなく、遊歩道に落ちている松葉の清掃をするなど、天橋立の景観を保つために一生懸命に取り組みました。2時間でたくさんの海洋ゴミが集められました。行き交うたくさんの観光客からもご苦労様とねぎらいの声をかけていただきました。

16:15
2020/11/11

中学3年生 (株)Bugmo訪問

Tweet ThisSend to Facebook | by 福知山高校管理者

11月1日(日)に、みらい楽の学習の一環で、中学3年生の昆虫食グループが、京都市にある(株)Bugmoを訪れました。(株)Bugmoは、東南アジアで食用コオロギの研究を進め、日本の食文化を変革、リデザインしようとしているベンチャー企業です。経営者の方に、2時間に渡って昆虫食の市場や現状、今後の展望など詳しくお話しいただきました。ビジネスとして取り組んでいる人の熱い思いに魅せられました。もちろん思いだけではビジネスにはならないのでそこには緻密な計算もあります。ネットで調べただけでは分からない生の情報を聞くことができて大変貴重な経験でした。今回の企業訪問は生徒自身でコンタクトを取って実現にこぎつけたものです。自ら動くことで得られることが多いですね。

16:09
12345