京都府立網野高等学校
 
 
生徒会活動日誌 >> 記事詳細

2019/08/07

トウテイランの定植

| by 生徒会

生徒会執行部でトウテイランを植えました

 

度「京都府立丹後緑風高等学校 網野学舎」がスタートすることを受け、網野と久美浜をつなぐ象徴となるようトウテイランを植えようと、生徒会執行部で取り組みました。
トウテイランの栽培・普及に取り組んでおられる、峰山高等学校弥栄分校農園芸科3年生の皆さんの協力を得て、今回の取組が実現しました。

 

なぜ、トウテイランなのか・・・

京都府から島根県までの山陰海岸のごく一部に自生する日本固有の希少種で、環境省レッドデータブックの絶滅危惧種に指定されている貴重な花です。そして、トウテイランは「京丹後市の花」でもあります。しかも、網野~久美浜の海岸沿いに自生しています。網野と久美浜をつなぐ象徴になるのではないかと言うことで、このトウテイランを選びました。

現在、開花しております。
お立ち寄りの際は、ぜひ御覧ください。



 

 
09:56